RING YOUR HEART

チャッキチャキの地球生まれ!地球育ち!地球の子供達に明るい未来を!と願う 幕末好き 自由気ままな旅人「えーごのせんせー」の徒然-journal♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みんな、悩んでる。
日々、戦ってる。

私だって、みんなとおんなじ。

みんなと同じように、悩んでるし、
みんなと同じように、常に戦ってる。

ただ、それをあまり人に見せない性格、なだけ。
常に自分の中でだけで解決しよう、しようってして、
それがマイナスの作用をもたらすことだって、よく分かってるのに。
でも、それが「私」だから、って割り切って、ここまで30年間生きてきた。

「美夏に会うと、なんだか生き返った気がするんだよ。」

嬉しいことばだった。
だって、私がここに生きてる、その価値のようなものを感じられたから。

そうやって、悩んで悩んで、どうしようもなくなって、泣いて助けを求めてくる友達に、
「もう一度だけ、逃げずに戦い抜いてみよう。」って気持ちを
そうだね、ちょこっとだけ、
背中を押してあげるだけなんだけど。私に出来ること、って言ったら。

どんなに忙しくて疲れてたって、寝てない日が続いてたって、
全くそんなの関係ないのだ。

会っていっぱい話をして、私の中に有り余ってる元気を分けてあげたい。
そうすることで、大体の場合、自分まで元気になれちゃうから。


「頑張りすぎないでね。」

よく言われることば。
よーーーーーく分かってるけど、頭では理解してるつもりだけど、
気がつくと、いつも突っ走ってる。

「止まったら死んじゃう、回遊魚みたいだ。」

そう言われた時、その通りだなー、って思った。

止まりたい、休みたい、って気持ちはいつも頭にあるのに、
止まれないし、休めない。

やらなきゃいけないこと、やりたいこと、が山積みで、
後回しに出来ない。
止まってなんかいられない。

自分が選んだ「先生」って仕事。
もちろん、毎日おもいっきし楽しんでレッスンしてるし、
この仕事を一生続けていきたいって、心からそう思ってる。

でも、そうしたいが為に、時々思わぬスランプに陥ったり、
いいレッスンが出来なかったときに、トコトンまで落ち込んだり、
「もう限界か・・・?」
って、普通の人と同じように、
私だってそう、
ああああぁぁぁ~ってなる時あるんだよ。


今週の頭。
ある友達から電話。

「美夏ちゃんに会いたい。今夜時間作れるかな?」
うーん・・・

何日も寝てない状態で、その日は4人立て続けにレッスンが入ってたし、
次の日も早朝から行動を開始しなくちゃいけなかったから、
そんな状態で会ってあげてダイジョブかな・・・って気持ちはあったんだけど、
でも、私にとっても彼女は特別な存在には間違いなかったから、
よっし!ってことで、浜田山のロイヤル・ホストで待ち合わせをした。

久しぶりに会った彼女は、
何から何まで、怒りや悲しみや恐怖、全てを私にさらけ出して、
彼女がいま、抱えてる全てを、私に聞かせてくれた。

「あぁ、この子は、一生懸命に生きようとしてるんだ。
口では、“どうやったら死ねるか、ってことばかり考えてる”って言ってるけど、
この子は必死に、生き抜く道を探そうとしてるんだ。」って感じた。

自分には、そんな、そこまで自分の全てをさらけ出して、
赤裸々に自分のことを人に話することなんて、
とてもじゃないけど、出来ない、出来っこない。

だから、正直、
私が救われた、気がした。

そして、気が付いたら、
私の、人には絶対に見せない弱い部分を、
彼女に全部話してる自分がいた。

次から次へと、口から言葉が溢れだして止まらなくなって、
相当長い間自分の中で堰き止められてた、淀んでドロドロしたものが一気に流れ出し、
今まで感じたことのない「爽快感」がそこにあった。

あれ?元気をあげに来たつもりが、
いつの間にか私が元気もらってるじゃーん!

その後も、彼女と二人、ゲラゲラ笑いながらいろんなことを語り合い、
気付けば日付も変わってるしー!!!
さっきまで泣いてた彼女も、もうどっかへ行ってしまった!(笑)

私はこの日のことを、一生忘れないよ。

長ーーーーい間、誰にも言えず一人で悩み苦しんでた私に、
「今日は私が美夏ちゃんに“保険”をあげるよ!
もし美夏ちゃんが全てを投げ出して、ああぁぁぁーーーー!ってなったとしても、
美夏ちゃんは、そのままで“ダイジョーブだ!”っていう保険をあげる!」

この言葉には、もう、なんて言ったらいいか分からなくなった。


あぁ・・・やっと出会えた・・・
自分の弱い部分を見せられる友達に・・・


人に甘える。

「もっと甘えればいいのに。」と言われても、
「甘えてくれ。」と頼まれても、
それすらも、素直に出来ない自分がいた。

弱い自分を出来るだけ人に見せないように、
見えない敵と、今までどれだけ戦ってきたか。

30年の間に蓄積された自分の「性格」だから、今更どうこう出来る問題ではないんだけど、
でも、その日、彼女から、
「壊れちゃってもダイジョブ保険」を受け取ったことで、相当に、力が抜けた。

彼女とは、近いうち一緒にロンドンへ行く約束をした。
この世にたった一つだけ、
一生私のそばから離れることのない「信念の証」を手に入れるために。
私の弱さを、「大丈夫」と言ってくれた彼女と一緒に。


自分の弱さを人に見せることが出来なかったから、見せる機会があまりにも少なかったから、
人から悩みや相談をされることが多かったのかも?
確かに、人並み以上にパワーが有り余ってるってことは、
自分でも気がついてたよ。(笑)

会う人、会う人みんなに、
「美夏は、どうしてそんなにいつも元気でいられるの?」
って言われることが本当に多い。

「無意識」に元気でいられるのってうらやましいよ!って思われるかもしれないけど、
実はそうじゃないのよー。

半分は「無意識」かもしれないけど、
残りの半分は、ちゃんと「意識」して元気でいるようにしてるの。
それが、弱い自分を出さないようにしてる「姿」そのものだ、って言われちゃったら、
話はまた振り出しに戻っちゃうんだけどね。(笑)

私がいつも元気でいられる理由、その訳は一つだけ。

物事を悪い方へ悪い方へ、って考えてる時間があるんだったら、
そんな無駄なことするのはさっさとやめて、
いい方へいい方へ、って考える時間を増やした方が、
自分にとっても、自分を取り巻く全ての人達にとっても、
結果的に、明るい道だけが、そこにある気がしてならないから。

そうっ!
常に、いいイメージを思い浮かべる!

そしていつも、
いい風が自分に吹いてくるよう、自分の力で、自分の手で、そうさせてるんだよ。

マイナスなイメージばかりする人と話してても、
勿体ないなぁ・・・っていつも思ってしまう。
だって、マイナスイメージをしてるその瞬間から、
スルスル~ってラッキーが逃げてっちゃってる気がしてならないんだもん。

いいイメージを、いいイメージを、って、
簡単なようで難しいこと、かもしれないよね?
でもね~、秘訣があるんです。

「辛くっても、どんな時も笑顔を忘れない!」

泣きたいときは思いっきり泣けばいい。
でも、これだけは、
泣いてるその瞬間だって、忘れちゃいけない、って思う。


私がいつも、何よりも大事に思ってる「出会い」っていう、奇跡。
今回も、この出会いに感謝します。
何年前に出会ったかは、もう今では思いだせないけど、
彼女と出会えたこと、奇跡って以外に考えられない!

私は、いつだって「出会い」に支えられて生きてる。
親、兄弟、友達との出会い。
いい音楽、いい映画、絵、写真、ことば・・・
それらが私を形成し、支えてくれている。

それもみんな同じ!出会いがみんなを支えてるんだよ!
私だけじゃない、みーーーーんな同じ!!!

こんなこと、こういう場所で人に話すような話ではないんだけどね、
でも、ここでは、少なくとも自分のブログでだけは、
いつも素直な自分でありたいって、思ってるからさー。

ってことで、よーし!今日も先生は頑張るぞ~!

またまた上の話とは全然関係ないけど!(笑)こんなん作ったよ~♪


- レンコンと豚肉のトマト煮 -

2 002

- 大根とタコのとろとろ煮 -

2 007

- お鍋で炊いた玄米 黒豆、あずき入り -

2 003

- 卯の花 -

2 008

今夜は、友達が野菜をいっぱい持って遊びに来てくれるのだ!
腕が鳴るぜーっ!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Mika Sakai

Author:Mika Sakai
地球生まれ 地球育ち
生まれ変わっても また
地球人で生まれたいっ!

未来の子供達に
元気な地球を残してあげたい!
地味に でも必死に
自分に出来ることを続けてる
「えーごのせんせー」のブログ★

1979年6月2日 30歳
東京都渋谷区生まれ
小5から千葉育ち
現在 世田谷区在住
特技 逆さ字を書くこと

家庭教師スタイルの
マンツーマン英会話講師として
幼稚園から中学生までを
対象とした「せんせー」活動を
'05~'08まで3年間経験

成長してく生徒達を見ていたら
「自分ももっと勉強しなくては!」
と感じ 29歳で再留学決意

シドニーにて3ヶ月ホームステイ
心から「家族」と呼べる
素晴らしいファミリーとの出会い

現地の小学校で折り紙を使った
日本文化の指導も行いました

J-SHINE
(小学校英語指導者資格)
'08 11月に取得 一旦帰国

「先生、早く戻ってきて~!」
という生徒の声に負け
日本での仕事再開を決心

子供達への英語指導を通じて
地球の未来を明るく そして
希望に溢れた世界を作れたら・・・
こう願いながら 教えています

さて そんな私は・・・

三度の飯より「旅」が好き

地球のでっかさや偉大さを
肌で感じられる場所へ行き
地球人として生まれたことに
喜びを感じられたとき
人に優しくなれる気持ちを
得られるような気がします

旅を通じての沢山の出会いが
次の旅へと繋がる原動力に

国内だと 幕末史跡巡りに夢中

“坂本龍馬”に出逢ってからは
時代小説ばかり読むようになり 
日本の歴史にドブドブのめり込む

全ての幕末志士達を
ココロから尊敬しています

「この世に生を得るは
      事を為すためにあり」

この龍馬の言葉が
これからの自分が進むべき道を
明るく 力強く どこまでも
照らして出してくれる気がします

「人に歴史あり」

決して大きくなくていい
自分が生きてきた足跡を
ガシッとこの世界に残したい!!

いつも どんな時も 何に対しても
「感謝するココロ」を忘れずに

そして 海が好き
名前にも入ってる「夏」が好き
地球に生まれてよかったぁ・・・と
海にいる時 必ず感じます

また生まれ変わっても
やっぱり地球人がいいなぁ
海は 偉大です

2009年4月で 
いよいよ4年目に突入 

みなさんの力があったから
ここまで続けることが出来ました

ありがとう
本当に ありがとうございます
これからも もっともっと
みんなのハートを
高らかに鳴らし続けますよ~!

★☆メッセージはこちらまで☆★
     
beautiful06summer02
         @hotmail.com

全ての記事を表示する

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。