RING YOUR HEART

チャッキチャキの地球生まれ!地球育ち!地球の子供達に明るい未来を!と願う 幕末好き 自由気ままな旅人「えーごのせんせー」の徒然-journal♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続いて、今回のこの旅のメインイベント。
新撰組局長、近藤勇のお墓参り。

「11月の京都旅の前に、絶対に近藤さんに会いに行くんだ!」
ずっとずーっと、行けるチャンスを探してた。
で、やっと念願が叶ったぁ~!

近藤さんが眠る、天寧寺

平日だったからか分からないけど、私が行った時はそこに誰もいなくてすごく静かで、
でも、決して暗い場所ではなく、太陽がいーっぱい当たる明るい雰囲気のお寺さんで、
「療養中だった歳さんも、毎日のようにこの道をゆっくりゆっくり歩いて、
             近藤さんに会いに行ってたんだなぁ・・・
                            何を想いながら登ってたんだろう。」
とか、いろんな想いを感じながら、私もその道を一歩一歩踏みしめながら、
決して歩きやすいとは言えない山の砂利道を、ゆっくり登って行きました。

Aizu-Wakamatsu 10.23.2009 020

私は、竜馬のお墓参りの時もそうなんだけど、
どんなに有名な方が眠るお墓であったとしても、
その「お墓」の写真を撮ったことは一度もないと思います。

というか、自分が一体何のためにそこへ来ているのか、っていうことを考えると、
「写真を撮るため」では決してないので、私はお墓参りでは写真は絶対撮りません。

それよりも、ゆっくり語らいたい、のが本音。

近藤さんのお墓の前で、家から持って来たお線香を10本焚いて、
(試衛館メンバー8人、近藤さん、歳さん、総司に、山南さん、
平助と、永倉新八、左ノ助に、源さん。そして、よーこと私の10人分!笑)
時間にしてどのくらいいたんだろう・・・思い出せないけど、
ゆっくりたーくさん、近藤さんと、歳さんと、三人で話が出来たよ。

「また来るからね。」

ぽかぽかと日が沢山当たる温かい坂道を、
登りよりも、たっぷり時間をかけながら下り、また来ることを誓って、天寧寺を後にしました。

「来てよかった。」

来月、よーこと京都行くんだ~♪
なーんて、近藤さんと歳さんに自慢とかしてみたりした。(笑)

あぁー、これで心置きなく京都行ける。

壬生寺、八木邸、西本願寺・・・
その他にも、新撰組にまつわる寺々まわる予定。
紅葉で賑わう時期に、ドンピシャで行くことになったけど、
それも計算して、平日を狙って行くことにしました。

すでに意識は京都へと。
11月は、どんな旅になるのかなぁ・・・



まだまだ続いちゃうよ~♪
んが、今夜はモーレツに眠いのでもう寝ます!
時計はまだ22時ですが、寝まっす!

続きはまた明日。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Mika Sakai

Author:Mika Sakai
地球生まれ 地球育ち
生まれ変わっても また
地球人で生まれたいっ!

未来の子供達に
元気な地球を残してあげたい!
地味に でも必死に
自分に出来ることを続けてる
「えーごのせんせー」のブログ★

1979年6月2日 30歳
東京都渋谷区生まれ
小5から千葉育ち
現在 世田谷区在住
特技 逆さ字を書くこと

家庭教師スタイルの
マンツーマン英会話講師として
幼稚園から中学生までを
対象とした「せんせー」活動を
'05~'08まで3年間経験

成長してく生徒達を見ていたら
「自分ももっと勉強しなくては!」
と感じ 29歳で再留学決意

シドニーにて3ヶ月ホームステイ
心から「家族」と呼べる
素晴らしいファミリーとの出会い

現地の小学校で折り紙を使った
日本文化の指導も行いました

J-SHINE
(小学校英語指導者資格)
'08 11月に取得 一旦帰国

「先生、早く戻ってきて~!」
という生徒の声に負け
日本での仕事再開を決心

子供達への英語指導を通じて
地球の未来を明るく そして
希望に溢れた世界を作れたら・・・
こう願いながら 教えています

さて そんな私は・・・

三度の飯より「旅」が好き

地球のでっかさや偉大さを
肌で感じられる場所へ行き
地球人として生まれたことに
喜びを感じられたとき
人に優しくなれる気持ちを
得られるような気がします

旅を通じての沢山の出会いが
次の旅へと繋がる原動力に

国内だと 幕末史跡巡りに夢中

“坂本龍馬”に出逢ってからは
時代小説ばかり読むようになり 
日本の歴史にドブドブのめり込む

全ての幕末志士達を
ココロから尊敬しています

「この世に生を得るは
      事を為すためにあり」

この龍馬の言葉が
これからの自分が進むべき道を
明るく 力強く どこまでも
照らして出してくれる気がします

「人に歴史あり」

決して大きくなくていい
自分が生きてきた足跡を
ガシッとこの世界に残したい!!

いつも どんな時も 何に対しても
「感謝するココロ」を忘れずに

そして 海が好き
名前にも入ってる「夏」が好き
地球に生まれてよかったぁ・・・と
海にいる時 必ず感じます

また生まれ変わっても
やっぱり地球人がいいなぁ
海は 偉大です

2009年4月で 
いよいよ4年目に突入 

みなさんの力があったから
ここまで続けることが出来ました

ありがとう
本当に ありがとうございます
これからも もっともっと
みんなのハートを
高らかに鳴らし続けますよ~!

★☆メッセージはこちらまで☆★
     
beautiful06summer02
         @hotmail.com

全ての記事を表示する

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。