RING YOUR HEART

チャッキチャキの地球生まれ!地球育ち!地球の子供達に明るい未来を!と願う 幕末好き 自由気ままな旅人「えーごのせんせー」の徒然-journal♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここんとこ、ぐずぐず~な天気が続いてる東京でございます。
洗濯が出来なくてイラつきます。

が、そんな天気でも毎日楽しくやってます。
やっと声が戻ってきて、パリジェンヌのフィリシとも、うちで沢山話せるようになりました。(笑)
本当に、声が出るようになって良かった。

EXILIM 010

ある日の夕食。
だいたい毎日ランチは私が作って、
晩ご飯は、仕事から帰ってくると、フィリシが作っててくれてるので、
ま~ったりしながら一緒に食べます。

EXILIM 011

私が作ったきんぴらごぼうに、フィリシ作のゴマ豆腐。

EXILIM 013

野菜いっぱい(肉なし!)の食卓。もうすっかり慣れました!

EXILIM 014

たいそうなシャンパンを頂いたので、
フィリシの友達のフランス人を呼んで、
うちでちょっとしたホームパーティーをしました。

EXILIM 015

うまかったです、かなり。これが本当のシャンパンの味、ってかんじ、なんでしょうか?

とにもかくにも、慌ただしくも楽しい毎日です。

今週末も家族総出でチラシまきです。雨な様ですが頑張ります。

来週いよいよ、くふふふ・・・20代卒業!
この時を待ってましたー!への突入だ。
にっしししし、なんかワクワクする~!!!
スポンサーサイト
今朝からよーやっと、声が出るようになってきました。
この一週間・・・長かったぁ~

先週の月曜日に病院行って、声帯が3倍に腫れてる(笑)と言われ、
今週は出来るだけ声を出すな、との先生からの言いつけを守り、
ひたすら家で、じぃーーーーーーーっとしてました。
よって、ほっとんど人と話をしませんでした。

つか、出来ませんでした・・・でした。

声が枯れてるから、例え電話が鳴ろうとも出れず
出たとしても、私が言ってる事を相手が理解できないため、会話にならず
挙句、「ごめんごめん!電車乗ってたよね!」とか言って、切られる事も
私の「もしもし・・・」って声が、ひそひそ話の時の声だったから、だと思う。

いやぁ~声が出るって、人と話が出来るって、スバラシイ~!!!
マジで今回、声のありがたさを知った。

何処へ行くにも、何をするにも、「話が出来ない」ってだけで、
「あぁー、もういい!!!」ってなって、
友達とご飯してても、食べてるものはすーっごく美味しいのに、
その感動すらも、会話に出来ない!!!(笑)

「んー!んー!!」声にならない声でしか言えない。

ある日突然声が出なくなった、ってだけに、
もしかしたら、このままずっと出ないままか?とも一瞬思った。
今まだハスキーボイスだけど、
明日、あさってには、完璧なる「美声」に戻るハズ!

今週は、無駄にハシャギまわらず、
養生に専念したのが正解でした

とは言え、雨が降ろうが槍が降ろうが、容赦ない千葉job
・・・今週末も、草刈り頑張りました

昨日は、機械での草刈りが終わって、刈った草を集める作業に入ったら、
急に近所のチビッコ達がいっぱい集まってきて、
「ボクもやるー!私もー!」っつって、みんなが手伝ってくれるという、
ハプニング?
ラッキー?(笑)な出来事が起きました。

どうやるのー?
これどこに持ってくのー?
なんでー?
どしてー?

と、質問攻めの彼ら。(笑!)
子供は、知りたがりの王様だからね!

おかげで、予定時刻を大幅にオーバーしてしまって、
終わった頃にはすっかり空が暗くなってたけど(笑)
超助かったよ、みんな~!ありがとう

来週は、家族が東京に集合して、英会話スクールの広告ポスティングだっ!
広告も少しずつ中身を替えて改善したりして、更にいいものが出来上がりました。

そうだっ!!!
先週、自分の足でポスティングした場所から、
ついに!Coogeeに入りたいという応募がきました!!!

この調子で、もっともっと生徒集めを盛り上げていこうと思います!
レッスンプラン作り、教材作りも順調です。

そうそう。7月1日~8月7日まで1ヶ月、またオーストラリアへ行ってきます!
今度は、車で走破「オーストラリア、アウトバックの旅!」
丸々一ヶ月間、車での旅
多分今回は、一度も日本語は話さないと思う。

そろそろ旅の準備も始めなくちゃ~!

声も取り戻せたし!!!
30代最初の夏は、もうすぐそこだー!!!
などなどなど。

いよいよ付けようかと思いまして、日産へ電話をしたのです。

「ETC付けたいのですが、そちらに在庫はありますかー?」
「お客様大変申し訳ありません・・・只今予約待ちということになっておりまして、
 最速での取り付けが、7月の終わりごろとなっております。」

はにゃーん。

知ってはいたけど、そこまでとは。

けど、週末の車生活が主な私にとっては、一日も早くETCが欲しいのであります。

うーん・・・やっぱ7月末まで待つかー。

と、高を括ってたところ、昨日日産から電話がありまして、
「ブザータイプのものが急遽4台だけ明日、入荷する事になりましたよ!お客様!」
やや興奮気味のお姉さん。

「ほっほ、ブザータイプ?」

ETCには、大きく分けてブザータイプのものと音声タイプのものがあるようでですね、
音声タイプのものは、文字どうり音声で料金や、
エンジンをかけたときに、「ETCカード入っております」とか、「入っておりません」とかを
声で言ってくれるタイプのもの。

ブザータイプってのは、音声ではなく、ただ、「ブー」とか、「ピー」とかで知らせてくれるもの。

多分、いや、十中八九、音声だろうがブザーだろうが、私は「返事」をすると思うので、
「どっちでもいい!」という結論に至りました。

しかも、日産さんは、助成金を適用出来ない代わりに、
助成金を適用した時の金額と同じくらいの値段まで「値下げ」をしてくれる、ということ。
しかも、日産の純正ETCなので3年間の保障付き!

「お客様、当初は当分入荷が見込まれてなかったのに、これは相当ラッキーですよ!」
「うーん・・・なんだかよく分からんけど、やった!!!」

っつことで、ETCを明日、付けてもらってきます。
カードもすでに発行を済んで、今日新宿に取りに行くだけ。

声が全く出ない中でも、
一生懸命電話で私が言ってる事を聞き取ろうとしてくれた日産のお姉さんに感謝。
たぶん、相当ウザかったと思う。
ゲホゴホ・・・言ってたからね。(笑)
声を出すたびに咳き込む、っつう、
まるで婆さんのような状態の中でも、お姉さんったら最後までETCの説明をしてくれて。

EXILIM.jpg

今、京都に行ってるフィリーシが教えてくれた生姜ティー。
毎日飲んで、体を温めてます。オーストラリアで買ってきた蜂蜜入り。
なので、まろやか~で飲みやすい。体ポカポカ。

いつか必ず来るだろうと思ってたけど、
新型インフルエンザが、ついに東京にまでやってきた。

自分も一瞬、「この喉の痛みは新型だぞ・・・」と思ってたからもしかしたらインフル?
って、ビビってたけど、熱を測ったら36.1℃で平熱でした。(笑)

けど、なんで?なんで?な~んで一週間近くも声が出ないんだよ!!!
喉の痛みはかなり引いたけど、声が戻ってこない!!!
喋ると相当な「ハスキーボイス」になってますよ。(笑)
そして喋ると咳が・・・。夜などは咳が止まらなくて眠れない。
そして何故か急に、肩こりがひどい。

ETC付けたらどっか遠くへ行ってこようかなー。
空気のいいところ。
もしくは、歴史を感じられるところ。

昨日、家の近くに神社を見つけて、
「はじめましてー。近所に引っ越してきましたよ、どーぞよろしくです。」
っつってお参りしたんだけど、
家に帰ってきて、その神社のことをネットで調べてみたら、
相当な歴史がある神社、ってこと知ってかなり驚いた。

南北朝時代、正平年間。
恐らく、1340年代。
あの足利尊氏も、戦に向かう途中にここへ立ち寄った、という話が残ってるらしい。

いやはや。

境内の中に入った時に感じた空気が、物凄く私の中の何かを刺激してきたので、
・・・これは。
と思ってたのだよ。
いつもだったら別に、立ち寄った神社のことなんて調べないから。

けど、由緒ある、歴史たっぷりの神社だったとは。
家の近くにも歴史を感じられるところがあって、何だかすごく嬉しくなった。

手を合わせながら、
「私、この街がとても気に入りました。多分長く住むことになると思います!」
って伝えた。

この街は、とにかく人が温かい。
引っ越してきてからまだ1ヶ月だけど、街歩いてて何度も感じた。

すれ違いざまに、知らない人にも「こんにちは!」って声を掛け合ってる。

まだこの街をあまり知らない私に道を聞いてきたおじいちゃん。
「ごめんねー、おじいちゃん。力になれなくって。」って言ったら、
「いやぁーそんなことはない。
 たくさん話が出来て、今日はアンタに出会えてよかったよー!」って。

偶然道端で出会ったおじいちゃん、今度一緒に散歩しようね、って約束しました。

ステキな出会いです。
年上の方達からは、いつもいろんなことを勉強させてもらってます。

おじいちゃん、今日もどっか歩いてるのかなー。
風が強いから、飛ばされなければいいな。





いやはやぁ~、声が出なくなってから5日目ですよ・・・
ちっとも良くならない。
昨日なんて、咳が止まらなくてじぇんじぇん眠れなかったし・・・。
溜まった疲れを取り除くのって、年を取るにつれて簡単じゃなくなってくるんだなぁ。

そんな時っ!!!

今一緒に暮らしてるパリジェンヌのフィリーシが、
数年前からマクロビオティックに取り組んでいるということで、
咳が止まらず、声が出なくなってしまった私に、
昨日、こーんなすんばらしいランチを作ってくれました。

EXILIM 001

ひゃっは~!オーガニックですよ、体が大喜び!

EXILIM 002

週末、千葉で仕入れてきた新鮮な野菜たち。
引っ越してからは手元に車があるので、
仕事の帰りにダンボールで野菜たちをいっぱい買って帰ってこれるのだ!

東京で買うよりも安いし、そして何より、新鮮!!!

上の写真の野菜たちは全部千葉で育った元気いっぱいの野菜。

フランス人の彼女が、ネットや本で調べたりして、
得意のマクロビオティック料理を作ってくれたのでした!
日本には、体が喜ぶ食材がいっぱいあって、本当に羨ましい!
と、彼女はいつも言っています。

私も、そう思う。
食材を含め、日本食って、ものすごく体にいい気がする。

数年前から、訳あって「食べ物」への関心が強くなってからというもの、
肌荒れが全く無くなったのも確か。
健康になるためには、生活環境も大事だけど、やっぱり「食べ物」が一番重要だと思う。
病気を未然に防ぐのも、そして、病を治すのも、食べ物から、のような気がするよ。

食べたものによって、元気のボルテージが変わってくるってこと、体験した事ないですかね?

EXILIM 007

そしてそして、その晩、元気プレートのお礼に、「日本の食事!」を紹介したくて、
私が腕を振るいました!だっはは!
粗食、だけど、これが本来の日本の食卓、だっ!ってのを見せてあげたくってね。
ご飯、味噌汁、それから沢山の「おかず」が並んでて、
好きなものを取って食べるんだよ、というスタイル。

彼女は完全「ベジタリアン」なので、魚も肉もナシで作ってあげた。
私ももともと、豚肉以外はそんなに肉は食べない方なので(魚は大好きだけど!)
今回は野菜いっぱい!の晩ごはんにしてみました。

ひじきの白和え、ほうれん草とひじきの和え物、卯の花、
揚げ出し豆腐、里芋の煮物、ごぼうの甘辛揚げ、
茹でたブロッコリー、そして、玄米と豆腐の味噌汁。

昨日、うちの近所に豆腐専門店がオープンしたので、
この日は豆腐料理が殆んどだったけど、
フィリーシは豆腐が大好きなので、想像以上に大喜びしてくれました!

EXILIM 009

声が出ない私を、毎日ものすごい気遣ってくれて、本当に彼女には感謝です。
昨日からフィリーシは京都へ向かいました。
一週間後、元気に「ただいまー!」って帰ってくる彼女に、
「おかえりー!」っていってあげられるように、早く声を治さなくっちゃ!

EXILIM 006

ちなみに、こちらはですね。
先日、5月13日に30歳の誕生日を迎えた友達と、来月2日に30歳を迎える私の
(ついにー!来ましたなぁ~!待ってましたよ~、ウェルカム30代!!)
合同誕生日をしました。つっても、2人だけで。

で、誕生日に欲しいものを書いてもらおう!ってことになって、
「パソコンほしい」と、書いてもらいました。(笑)

結局全部食べ切れなかったけど、
ローソクを点けたり消したり、また点けたり消したりできて楽しかったです。

けど、誕生日っつうイベントは、やっぱし大勢でやるもんだ!
って思った!
しみじみ、「年取ったなぁ~」もいいけど、
「年取っちまったぜ!イエ~イ!」のが私にはあってる!


今日、「美夏の誕生日ケーキを予約しといたからね!」
っつうメールが友達から届いて、

なんだかもう・・・

いよいよ私も「大人の仲間入り!」(?)が出来るって思うと、半端なく嬉しいぞー!
けどやっぱし、「予約」とか言われるとアレだね、恥ずかしいやら、嬉しいやら(笑)だな。

とにもかくにも、早く声が出るようになるといいなぁ・・・。
喋れないっつーのは、ほーんとね、不自由ですよー。
台所で食事の支度をしてる時も、歌が歌えないのだ!(泣)辛い!つらーい!ツライ!

はぁ。

一にも二にも、養生。
ここは耐えなくてはー。
先週末、ちょーっと喉の調子がおかしいかなぁ・・・と思っていたら、
土曜の朝、急に「全く!」声が出なくなってしまいました。

いやいや、オーバーな話じゃなくて。
本当に全く声が出ません。
今もなお、で、ゴザイマス。

まるまる3日間、ほとんど声にならない声の状態のまま千葉jobをこなし、
雨の中、助手と2人で草刈りをしたりして過ごしてたら、
ますます症状が悪化!

さすがにマズイ!!!と思って、今日、お医者様に診てもらいに行きました。

したら、な、な、なんとー!!!

正常な状態の声帯よりも、今の私の声帯は、その3倍に腫れあがってる!
とのこと。

おいおいおい、おーい!!!

結局お医者様からきつーく言われたのが、
「一週間、なるべく声を出さないように!」「会話は出来るだけ避けて。」

って、無理だろー!!!

ただでさえ人と話すことが大好きな私が、「喋るな!」と言い渡されて、
「はい、じゃぁそうします。」なんて、言えるかー!

けど、実際声が出ないから、喋りたくても喋れないー!みたいな。(笑 )

最近のいろんな疲れがここへ来て出たんでしょうか・・・

もともと「止まれない性質」なだけにね、
頑張りも、行き過ぎてしまうってことが多々あるわけです。
何年前かの誕生日に、「頑張り過ぎない、を、頑張る」って決めたのに、
生まれながらにして「~過ぎる」ところが、あるんだなぁ・・・多分。

今日はある友達に、きつーく言われました。

「明日は一日家にいて、一歩も家から出ないでとにかく寝てろ。」

寝るだけで一日終わっちゃうなんて、なんて勿体ない話だっ!!!
って、いつもの私なら思うんだろうけど、
30歳を目前にして、さすがにね、最近無理出来なくなってきた。
だから、彼の言うとおり、明日は、というか、今週は、大人しくしていようと思う。

人と会わなければ、話をしなくてもすむしね。

けど、出来るのかなぁ、そんなことが私に。

しっかし先週は、なんだか災難続きだったなー。

携帯を生まれて初めてトイレにドボンしてみたり、
おとといなんかは、草刈り中、今は使われてない古いマンホールに落ちて、
左足のすねを強打したり。(めちゃくちゃ腫れたぞ。今も青い・・・。)
で、極めつけ、声帯が3倍に!!!(笑)

ったく、最悪だー!なんて思わないのだ!
どれもこれもが生まれて初めての経験ばかりだから、
とりあえずそんな痛いハプニングも全て「楽しもう!」じゃないか!と。
こうでもしないと、やってらんないっしょー!!!

いま一緒に住んでるパリジェンヌ(オーストラリアで出会った子)が、
私の身の回りのことを殆んど全てやってくれるので、本当に助かります。
すごく気の回る子で、共同生活だけど、全く気を使わなくてすむので楽。

しかも毎日彼女とたっぷり英語を話すことが出来るので、
オーストラリアから帰ってきてからも英語脳がキープされて嬉しい。
今は声が出ないからあんまし会話っつう会話が出来てないから残念だけど、
でも、言葉を交わさずとも話は出来ちゃうもんです、だって同じ、人間だからね。

体はピンピンしてるのに、咳だけが止まらず声が全く出ない。
養生、養生。
しばらくこれだけに徹します。

もしかしたら変声期???

30歳突入したら、今と全く声が変わったりなんかしてー。
それはそれでまた、新しくって、そして楽しくてよろしいのでは?

なので、しばらく私に電話はしないで下さーい!(笑)
きっと話してても、何言ってるか聞き取れないと思うので。
声が出るようになるまで、極力黙っていようと思うます。

いやぁ、しっかし、参った参ったー!!!
3倍とはねー。
どーりで、声が出ない訳だ。

はははー。






子供英会話スクール開校まで、あと4ヵ月。
生徒募集のチラシをコツコツ手作りしまして、伯母の会社のコピー機を使って、
大量カラーコピーをしてもらいました!

職権乱用、甚だし。

とりあえず、今回は500枚製作。
伯母の好意で、あと追加で1000枚刷ってくれるそうです!
ありがたや~。

みんみんとチラシ

チラシの撒き方も、いろんな方たちからの助言を元に、
愛情たっぷり込めて撒かせていただいてます!

これから、本当に、ますます・・・忙しくなることでしょう。
でも、私はもう、それすらも楽しみで楽しみで仕方が無ーい!!!

5月、6月、7月、8月まで、すでに私の手帳は予定でビッシリ埋まってしまっています。
(遊びも含めて、ねっ!)
7月は、丸々日本にいません。
多分、今の感じだと8月も、半分くらい・・・。

けれど、ただ単に遊びに出かけるって訳じゃなくって、
今回はかなり、相当に、「先生として、スクールのために、生徒達のために!」という、
熱~い想いがこもった旅になること間違いなし!

日本人ゼロの環境に、1ヵ月半。
恐らく、その間一言も日本語を話すことも無いでしょう!(うきょー☆)

出会い。
そして、その出会いをきっかけに、「繋がり」へと結びつけてゆく。

全ては、自分の、そして生徒達の未来のために。
私の頭の中、最近こんな事ばかりを考えています。

30まで、ひと月を切りました。
だからって訳じゃないけど、もう迷ってる場合じゃないのだ。

29歳と、11ヶ月。

ここへ来て、いろんな物事の本質を知ろうとする意識、知りたいと思う気持ちが、
年々強くなってきてる気がします。
だから、必要以上に何かを欲しがることもなくなったし、物だけではなく、
人に何かを求めるってことも、以前よりも減ってきたような・・・
そんな、自分の変化を感じてます。

年取ったのかな。

例えそうであったとしても、
これってすごくイイコトだと思うから、なんだか嬉しいな。

たまには、無駄だ、と思うことも必要な時あるよ、って感じることもあるし、
というか、無駄な事なんて、生きてく中でひとつも無いんじゃねか?って思う時もある。

こうして今ここにいる、ってのは、無駄な事もぜーんぶひっくるめて、
全部が全部、それらが繋がって出来た「軌跡」だった訳でな。

そう思うと、カンフーパンダの、あのセリフが、何となーく、しっくりくるんだよなー。

Yesterday is history,
Tomorrow is mystery,
Today is present,
That's why it's called the present

雨の中のポスティング。
家族が私のために、こんなにも一生懸命協力してくれて、
ほんとーーーーーーに、涙がちょちょ切れんばかりに嬉しかった。

愛、ってやつだなー。




明日は晴れるかなぁ。









行って来ました、日野!
高幡不動尊にある、土方歳三の銅像前にて。
私の旅の永遠のパートナー、よーこ、と!まずは記念写真。

歳三旅1

歳三旅6

歳三旅7

んもう、あちこち歳さんだらけ!
もうすぐ新選組まつりがあるので、そのせいかもしれないけど、
とにかく新選組一色!の日野市。

東京都日野市は、土方歳三の生まれたところ、「ふるさと」です。
この日、新宿に朝7時到着の夜行バスで大阪からやってきたよーこを迎えに行って、
その足でまずは、板橋駅前にある近藤勇斬首の地、後に永倉新八が碑を立てた場所へ、
お線香をあげに行って来ました。

お墓には、新選組隊士の名前が彫られてるのだ。
都会の真ん中なのに、空気がまるで都会のそれとは大違い。
お墓を前に、朝っぱらからうちら2人、しんみりと140年前を想ったのでした。

そして、一路日野へ。

歳さんの銅像がある高幡不動をお参りし、
「ここで小さい頃の歳さんは遊んだんだなぁ~・・・」と、感慨にふけり、
散歩方々歩いた参道で、めちゃくちゃ美味しそうな豆大福(季よせ)を発見し、
お土産としても購入し、いよいよ本日のメインイベント「土方歳三資料館」へ。

その前に、土方家のお墓がある「石田寺」を訪れ、お線香をあげてきました。
墓石には、享年35歳と書かれた歳さんの名前が。
35歳・・・若すぎるよ。

そして、歳さんの生家に建つ資料館へ。
特別公開中の、歳さん愛用「和泉守兼定」を拝見し、凄まじく大興奮。
そして、日野宿本陣、新撰組歴史館と、新選組三昧の一日。

歳さんの故郷を、ゆっくりの~んびりまわれて、
私とよーこは一日中、幕末世界に浸っていられたのでした。

日野市役所に車を停め、豆大福をほお張りつつ、てくてく訪れた、
「新撰組歴史館」で、思いがけずこんなこと、出来ちゃいました~!!(笑)
しかも、私だけ。

歳三旅2

へへへっ!!!(笑)

歳三旅8

ぐふふっ。(笑)

剣の立ち居振る舞いまで教わったのだ!

歳三旅4

私ってば、超真剣。
レプリカとは言え、歳さんの愛用の刀、和泉守兼定を使って、
生まれて初めて刀を振り回したのだ!

館の人達が、いろんなもん見せてくれて、
(竜馬愛用の銃とか、旧幕府軍、官軍使用のゲベール銃、原田左之介の槍、などなど。)
ここまでアホみたく幕末好きな女2人が珍しかったのか(笑)
館の人達が一生懸命、カッコイイ刀の使い方、振り方を、本当に丁寧に教えてくれたのだ。
なかなか会得は難しかったけど、
初めて挑戦することのコツを掴むのは早い方なので、
最後は様になってたと思う!(笑)

真剣に、「剣道習おうかなぁ・・・」って思ったりした。

歳三旅3

とにかく嬉しすぎて、笑いが止まらなかったのは言うまでも無い。

たったの140年前。
まだ歳さんは函館で生きてたんだよなぁ、って思うと、
胸にじーんと来るものがあってね。
5月11日に馬上で敵の弾に当たって亡くなった、と言われてるけど、
でもでも、私もよーこも、歳さんは永遠にうちらの中で行き続けてると信じてるのだ。
だって、こんなにも新選組が、幕末が、大好きなんだもん!

日本の歴史を真剣に勉強するようになってからというもの、
こうやって歴史の重みや移り変わりを「美しいもの」と取れるようになったのは、
間違いなく、激動の幕末を駆け抜けた全ての志士達のおかげ。

彼らの生き様に強く感銘を受け、
そして、その熱い気持ちをこれからの自分らの人生に、
大いに生かしていこうと真面目に思う。

幕末バカ、って言われてもしゃーないけど、それでもいいのだ!
私とよーこは、バカが付いたって、間違いなく、幕末が大好きだー!

てな訳で、2009年のゴールデンウィークはこんな感じで流れていったのでした!

新選組、万歳!!!





04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Mika Sakai

Author:Mika Sakai
地球生まれ 地球育ち
生まれ変わっても また
地球人で生まれたいっ!

未来の子供達に
元気な地球を残してあげたい!
地味に でも必死に
自分に出来ることを続けてる
「えーごのせんせー」のブログ★

1979年6月2日 30歳
東京都渋谷区生まれ
小5から千葉育ち
現在 世田谷区在住
特技 逆さ字を書くこと

家庭教師スタイルの
マンツーマン英会話講師として
幼稚園から中学生までを
対象とした「せんせー」活動を
'05~'08まで3年間経験

成長してく生徒達を見ていたら
「自分ももっと勉強しなくては!」
と感じ 29歳で再留学決意

シドニーにて3ヶ月ホームステイ
心から「家族」と呼べる
素晴らしいファミリーとの出会い

現地の小学校で折り紙を使った
日本文化の指導も行いました

J-SHINE
(小学校英語指導者資格)
'08 11月に取得 一旦帰国

「先生、早く戻ってきて~!」
という生徒の声に負け
日本での仕事再開を決心

子供達への英語指導を通じて
地球の未来を明るく そして
希望に溢れた世界を作れたら・・・
こう願いながら 教えています

さて そんな私は・・・

三度の飯より「旅」が好き

地球のでっかさや偉大さを
肌で感じられる場所へ行き
地球人として生まれたことに
喜びを感じられたとき
人に優しくなれる気持ちを
得られるような気がします

旅を通じての沢山の出会いが
次の旅へと繋がる原動力に

国内だと 幕末史跡巡りに夢中

“坂本龍馬”に出逢ってからは
時代小説ばかり読むようになり 
日本の歴史にドブドブのめり込む

全ての幕末志士達を
ココロから尊敬しています

「この世に生を得るは
      事を為すためにあり」

この龍馬の言葉が
これからの自分が進むべき道を
明るく 力強く どこまでも
照らして出してくれる気がします

「人に歴史あり」

決して大きくなくていい
自分が生きてきた足跡を
ガシッとこの世界に残したい!!

いつも どんな時も 何に対しても
「感謝するココロ」を忘れずに

そして 海が好き
名前にも入ってる「夏」が好き
地球に生まれてよかったぁ・・・と
海にいる時 必ず感じます

また生まれ変わっても
やっぱり地球人がいいなぁ
海は 偉大です

2009年4月で 
いよいよ4年目に突入 

みなさんの力があったから
ここまで続けることが出来ました

ありがとう
本当に ありがとうございます
これからも もっともっと
みんなのハートを
高らかに鳴らし続けますよ~!

★☆メッセージはこちらまで☆★
     
beautiful06summer02
         @hotmail.com

全ての記事を表示する

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。