RING YOUR HEART

チャッキチャキの地球生まれ!地球育ち!地球の子供達に明るい未来を!と願う 幕末好き 自由気ままな旅人「えーごのせんせー」の徒然-journal♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日に日に暖かくなっていってますが、
昨日なんかは急に寒くなったりで、まだまだ油断出来ませんねー。

新選組!
全部見終わりましたー。
いっやぁー、また更に好きになりましたねー。幕末。
最終回なんぞは、どんだけの涙と鼻水が流れ出たか。

んで、つい、よーこと幕末トークをしたくなって電話をかけてしまいました。(笑)
今、ムッショーに京都へ行きたい衝動に駆られてて、
(4月からの仕事の準備をしなくちゃいけない大事な時期なのに・・・。)
この季節だからこそ、新選組の足跡を辿りたくなりました。

先日、今年の夏に出産を予定してる友達が、
里帰りをしてるということだったので会いに行ってきました。
久々にお互いの近況を話したり、旦那のオモロイ写メ見せてもらったり。(笑)

初めての出産で、不安なこともいっぱいあるだろうけど、
力になれるところで、精一杯力になってあげたいって思いました。
お腹冷やさないように、って腹帯をあげました。ピンクのカワイイやつ。

で、待ち合わせしたのが柏、だったんですが、
その近くの流山、というところにですね、
新選組が江戸から会津へ上っていく途中に陣を敷いた場所があって、
「近藤勇 陣屋跡」と言われる、知ってる人は知ってると思うんだけど、
近藤勇と土方歳三が離別した場所。

近藤勇はここで、大久保大和、っていう名前に変えて、
(歳さんは、内藤隼人に変えた。)
新選組だとばれないようにして、密かに隊を立て直してたのだ。
近藤勇の隊、200名。
に対して、官軍5,000。

勝てっこないじゃないか!!!

そんな圧倒的に不利な状況だったにもかかわらず、彼らは最後まで諦めなかった。

大久保大和が近藤勇ではないか、と薩摩藩に疑われて、近藤さんだけ連れて行かれ、
歳さんと近藤さん、この時が「永遠の別れ」になってしまったのだ。
その後結局、薩摩にばれてしまって・・・

shinsengumi 4

shinsengumi 3

ここまで来るとさ、勝てるか勝てないかを信じてたわけじゃないと思うんだよね。
武士として貫かなくちゃいけなかったんだよ、己が信じてきたものを。

捕まって打ち首になることなんて怖くは無かったんだと思う。
ここまで来たら、やるしかない。
もし諦めたら、今までいったい何をしてきたのか、ってことになってしまう。
死んでいった隊士の気持ち、己の信念、すべてこの瞬間に燃やさなくてはいけなかった。

隊士をもう一度鍛え上げるために、おそらくここで陣を敷いて調練をしたんだろうな・・・
って勝手に想像した、陣屋跡から歩いて本当にすぐの場所にある土手。

shinsengumi 2

ここしか車を止められなかったんだけど、もう少し先まで行った所には、
信じられないくらいの菜の花が、土手一面にびーっしり咲いてて、
「きっと彼らもこの菜の花を見ながらここでの時を過ごしたんだろうな・・・。」
なーんて、一人で浸ってしまったよ。

たった、141年前。
つい、この前。
彼らは、ここで命を燃やしていたんだね。

ってことで、またしても幕末のとりこになってしまったのですが、
しっかりと仕事もしなくてはなりませぬ。
天気がいいのに、部屋にこもって教材作り、レッスンプラン立て、HP作成等・・・

ひーこら・・・な状況だけど、
こんな日々ひとつひとつも、楽しんで進めて参りたいと思いまーす。

私とよーこが愛して止まない「土方歳三」、
うちらはあえて、「歳さん」(いや、むしろ「歳しゃん」だけど。笑)って呼んでます。
彼の役をやった、山本耕史さんがまた、メチャクチャかっこよくて。
よーこも私も、マジで、ホの字。

うちら次回は、関東の幕末名所めぐりを計画中。
近藤さん、歳さん、総司くんのふるさとを巡ったり、
彼らのお墓を訪ねて、手をあわせてこようかと考えています。

知れば知るほどハマる幕末。
うん、新選組。

天晴れでござったー!!!

shinsengumi 1

歳しゃん(笑)
スポンサーサイト
その日のうちにやらなくてはいけないことを、
朝、布団から出る前に、優先順位をつけながらノートに箇条書きして、
そいで、片付いたら線を引いて、っていうことを始めてみました。

いやいやどーにもね、忘れっぽい性格(年のせいなのか?)で、
こうでもしないとウッカリ八兵衛なんですよ。

でも、やらなきゃいけないことをすべてやり終わった瞬間、
すべての項目に線が引けた瞬間、
「やったなぁ~今日も!よしよし。」って気分になれます。結構達成感あります。


えーとー。


昨日は箱根に行ってきました。
17日のお昼、渋谷にてオーストラリアで知り合ったパリジェンヌのお友達と待ち合わせして、
知り合いのマクロビオティックの先生のおうちにお邪魔して、
体が大喜びするランチを頂きました。

体を解毒する作用がある食材、それから、安全且つ元気になる素材たっぷりのメニュー。
お砂糖は一切使っていない、そして、無農薬のお野菜だけを使った、
マクロビオティック・ランチ。

a 062

訳あって、昔から体にいい食材や料理法にはすごく興味があったので、
今日をきっかけに、ちょっとこれから私の中で、マクロが主流になっていきそうです。
完璧にマクロにするのは難しいかもしれないけど、
なるべく体に悪影響のあるものを避けて食べ物を選ぶ、ってだけでも、
それを意識するかしないかで、だいぶ違ってくると思う。

今は、病気にかかってる訳じゃないし、むしろすでに健康体だけど、
未病ですよねー、大切なのは。
健康な子供を産みたいですしねー、いつか。


そしてランチを頂いた後、天気が最高にいい中、東名を西へ。
車を走らせること3時間。わが家族御用達のリカーヴ箱根へ到着。

途中、ベッピンさんな富士山に出会えた。

a 065

17日の夕日。シルエットが美しい!!!

a 066

a 067

キャー!大変美しい!!!
パリジェンヌのフィリーシも大感激でした。
彼女は、当たり前だけど温泉も初めてだったんです。
どうやって入浴するか全く分からないから、美夏、教えて!って。(笑)
ただ裸になってお風呂場に突入すればいいだけなんだけど、
私ももしも生まれて初めての温泉(共同入浴)だったら超緊張するだろうな~!
って思って、一つ一つ説明をさせていただきました。(笑)

a 068

フィリーシと富士山と。

その後ラリック美術館へ行って芸術鑑賞をし、フィリーシはここでも大興奮!
フィリーシのおばあちゃんがラリック(フランス人宝飾芸術家)の大ファンで、
おばあちゃんでも地元パリで観たことがない、行ったことが無い美術館に来てしまった!
ってことで、相当に感動し嬉しそうでしたよー。
「おばあちゃんにメールする!」っ言ってました。

そっかぁ、確かにそうだよな。

例えば、坂本竜馬の遺品とか掛け軸とかゆかりの品が、しかも日本で未発表のものが、
海外の美術館で展示されてるのを、もし自分がその場所を訪れた時に発見したら、
んもう感動なんてもんじゃないだろうなー。

坂本竜馬展を海外で、っていうのも無いわけじゃないだろうからね!



さて、新選組のレンタルも、早く観進めていきたいところなのですが、
私の前に借りてる人が返却してくれないと私が借りれないので、
常に足止め状態です。早く観たいのにー!
同じDVDを何度も何度も繰り返し観てるので、
最近話言葉がサムライ語になってしまうよ。(笑)

毎晩大河ドラマを観ながら眠りに入ってゆくので、
そろそろ背景が江戸時代の夢を見てしまいそうです。(笑)

ではまた!
パスワード、簡単なものに変えましたー。
今コレを読んでる方は既にご存知かと思いますが、62です。

この方が、Facebookの方の知り合い達にも見ていただけると思って。

新選組!

2004年の大河ドラマだった、新選組。
近藤勇役に、香取慎吾。土方歳三役に、山本耕史。

なーんの前触れも無く、急に、「幕末の長編DVDが観たーい!」衝動に駆られ、
TSUTAYAに行ったら、まだ観ていない大河ドラマの新選組を発見。

借り始めてしまいました。全49話。うーん、見ごたえありそー!!

今日は久々に、助手君参加の千葉jobでした。
助手は、いよいよ「三国志」を読み始めたようです!!うっほー!!
これまた熱ーい!!くぅ~



いよいよー、と言えば、4月からいよいよレッスン再スタートなのだ!!

着々と、再スタートの日取りも決定し始めています。
またみんなと英語が出来るんだぁ~・・・うははー!
成長した生徒たちに久しぶりに会える日を、今か今かと待ち望んでおります。

そして、いままで教えてきた内容から、
バージョンアップし、生まれ変わったレッスンで、
生徒たちの未来のために、おおおおおぉぉ~っきく貢献していくのだ。

そりゃ体は一つしかいないから、いま出来ることは限られてるかもしれないけど、
でも、出来ることをひとつづつ、急がず、焦らず、周りをよーく観察しながら、
確実に軌道に乗れるように、思い描いてる計画を徐々に詰めていきたいと思っています。



また少し話が変わって、今、フランス人の友達が日本にやってきています!
去年のクリスマス、我が家のホームパーティーにやってきた友達家族の中にいた女の子。
すっごい美人さん、まさにパリジェンヌ!です。

オーストラリアで知り合ったから、共通言語は英語。
日本は初めてなので、何も日本語を知りません。
コンニチワ、アリガト、は知ってます。

そんなパリジェンヌのフィリーシ、日本が初めてなのにも関わらず、
彼女は何も恐れず一人であっちこっち行ってしまう!

昨日なんて、一緒に昼ごはん食べた有楽町から千代田線に乗って表参道に行くのに、
私が彼女に付いていっていた、という面白現象が起きてました。(笑)
本当にアクティブな子です!!

17日、18日と、彼女を箱根の温泉へ連れて行って来ます!
箱根の山の頂上から、富士山見れるといいなぁ~。

千葉から私が運転なので、ドライブの時は晴れてほしいもんだなぁ~。

そいでは、晩御飯の支度を始めます故、またっ!!!

Sendai with Mai 014

すこしだけ前の話だけど、バレンタインデーによーこから贈っていただいた「愛」の自慢。
一緒にベトナム行った時に作った名前ハンコ、超カワイイ!!!(鼻の皺の向きが変だけど!)
このラッピングもかわいいよね~♪
ありがとね、よーこ!!!
ザク 001

ザク 002

気まぐれで買ってみたコレ。
パンコーナーにいたんだけど、どー見てもパンっぽくなーい。
「なんじゃ、お前?」

そんな軽い気持ちで買ってみたら、
やーーーーっばいの、これがぁ!!!

パンの耳なんか使っちゃってて、気持ち、地球にも優しい!
ファミマ行った際は、ちょい試してみてー。

126円のくせに、量もしっかりで、味、エコ、素朴感・・・
いろんな感動を得られますよー。
だそうです。

よっ!!!祝人生初骨折!!!
本当は全くめでたくないんだろうけど、今の気分は、やったらメデタイぞ!!!(笑)

別にこんなん、ほっといても治るよ、って思ってたら、一向に痛みが引かなくて、
「さっさと病院行けよ!」っつう周囲の後押しのおかげで(?)
今日やっと病院行ってきました。

実に、怪我をしてからすでに1週間経過!
そりゃお前、ただじゃ死なない気がするけど、
骨折をほったらかすにも程があるだろ・・・と言われてしまいました。

そかぁ、骨折かぁ・・・。(じーん・・・)

足の小指、っつう微妙な場所が故に、添え木をしたら靴が履けなくなるので、
そんなことはしないでくれ!と強く先生に訴え、
「じゃぁ、痛み止めと、塗り薬出しておきますかねー。」という先生の提案も跳ね飛ばし、
「いや、隣の指を添え木代わりにして、テーピングで何とか治します。」と、自ら提案。
「そ、そお?」

ほっときゃ治る、だって、ほら、生きてるんだもん。
痛いけど、生きてる証拠だ!って思えば、ちょっと位の痛みなんて。
また強くぶつけたり、アホみたく動き回らない限り、
テーピングで何とかなるだろ、って先生も言ってたし。

そうそう、なんとかなるのだ。


話し変わって。


最近、私の中で、「Facebook」がかなり熱い!超ぉ~面白い!
まだあんま使い方よく分かってないけど。

どんなに遠く離れてても、
海外で出会った家族や友達と、そこで気軽に話せたり情報交換できるって、
相当便利な世の中になったもんだよなぁ。

竜馬もきっと、これ知ったら驚くだろうなぁ。


明日は早朝6時に成田空港、フランス人の友達を出迎えに行くのだ:)
それから、東村山市までドライブだーっ!
骨折が左足で本当に良かった・・・(笑)

Australia 2 030

昨日、とりあえず無事の帰国を報告しに、
おじいちゃんとおばあちゃんのお墓にへ行ってきた。
お寺の境内の梅は、今が満開!!!すんばらすうぃ~!!!
お供え用に買ってきた焼き芋を半分こして、お墓の前に座って3人で食べた。

今更ながら、変な計算してみたんだけど、
もしおばあちゃんが生きてたら、いま92歳。おじいちゃんは、88歳。
おじいちゃんは、おばあちゃんよりも4歳年下だったんだなぁ・・・ってことを知った。

おじいちゃんは28歳で亡くなったんだけど、
いまの私よりも若い時すでに3人の子供を残してるなんてスゴイ。

そして、戦後の大変な時期に、
女手ひとつで3人の子供を育てたおばあちゃんはもっとスゴイ!

焼き芋食べながらそんなことを考えた、晴れた日の夕方でした。

もうすぐカウンターが10,000ヒットだー。わおー!
お別れの日の前夜。

家族全員に、私が一人ひとりに渡したいものを手渡し、沢山写真を撮りました。
この家族から、私は、本当にあったかい「ヌクモリ」を沢山いただきました。

特に、Will。
ありがとう。

最後の夜、そして出発の朝、Willはずっと、しくしく泣いていました。
私を困らせないように、って思ったんだね、部屋で一人、隠れてずっと泣いてたね。
Jenny(ママ)が教えてくれて、一緒に部屋を覗きに行ったけど、
とてもじゃないけど、Willに声をかけられる自分は居なかった。

だって、一緒になってわんわん泣いちゃいそうだったから。

Australia 08-09 305

Australia 08-09 308

すごく朝早かったのに、空港まで送りに来てくれてありがとう。
徹夜して書いた、Willだけに宛てた手紙を受け取ったあなたは、
それを読みながら涙声になって、うつむいて、読み終わって、居なくなっちゃったね。

ごめんね、Will。
私は日本に帰る、Mikaを待ってくれてる子達が居るんだぁ。
でもね、いつでも、いつまでも、私とWillはずっと友達だ。
日本とオーストラリアなんて、目と鼻の先!
いつだって私はWillのところまですーぐ飛んでくるよ!

家族がいつも集まるリビングの柱に、Willのお兄ちゃん、Joeyが、
日本から持ってきた、光を当てると読めるペンで、これを書いてくれました。
Willにもプレゼントしたんだけど、すっごく興奮しちゃって、家中の柱、壁に、
いろんなこと書きまくってた!(笑)

Australia 08-09 303

にしても、これは相当に嬉しかった!!!

いままで沢山の留学生を受け入れたことがある家族なんだけど、
生徒が帰国するときに、Willが泣いてしまったこと、
家族全員がここまでこんなにしんみりしてしまったことは、
初めてだよMika、ってママが言ってた。

嬉しかったー。
帰国の時間が迫ってるから、実際はすごく寂しかったけど、
Willのあったかい心が垣間見れて、本当に感動した。

またすぐに会いに行くから!!!
立派な男になれよ~!!
今度こそ、必ずWii Play勝ってやるぞ~!!!
(結局一勝も出来なかったのだ・・・)

Thanks you for calling me a member of your family,I was bloody glad to hear that.
I'll never forget heeps of these memories that we spent plenty of time in Sydney together.
I promise that I'll absolutely come back to Australia!!!
Will....I wanna see your smile then!!!

See ya.

Australia 08-09 315


今日から3月、オーストラリアは「秋」に突入です!

まだはっきりしたことは自分でもよく分かって無いんだけど、
たぶん、折れてるんじゃないか、と、3人の看護師さんに言われました。

はしゃぎすぎました!(笑)

嘘です。
自分は特に何もしてないんだけど、ただコンビニを歩いてただけで骨折しました。(笑)

コンビニの中ですれ違ったおっさんのブーツ(エンジニア・ブーツ!)が、
私の左足の小指目掛けてきて飛んできてですね、
見事に、my little toeにヒットし、バキッと、いきました。

確実に折れたか、ヒビが入ったか、の音が聞こえたんだけど、
そのときは痛くなかったからほっといて、普通に歩いてたら、
だんだんだんだん腫れてきて、色が変わってきて、挙句熱を持ちはじめて。

それでも、折角ポートスティーブンスに遊びに来てるわけだから、
遊ばないわけには行かないでしょー!だって、夏が今まさにここにあるんだもん!的なノリで、
小指がパンパンに腫れてる中、海で泳ぎました。

無茶したけど、超楽しかったーっ!
ポートスティーブンスのBirubi Beach、いい思い出が沢山出来ました!

2nd Australia 091

イルカ、見えているかぁ~?
なんつって。

2nd Australia 102

2nd Australia 112

VBと、Fish&Chips、このゴールデン・コンビも、はぁぁぁぁ・・・ついに食べ収めだぁ~

2nd Australia 113

海は広いな~、大きいな~、に、なんで「蒼いなぁ~♪」が入ってなかったんだろね?


そして、話が変わって、
今日は、ホストファミリーの長女の誕生日パーティーがありました。
早朝にポートスティーブンスを出発して、一人でバスに乗り、電車に揺られ、
パーティースタートの時間に間に合うように帰ってきました。

盛大にクリスマス・パーティーの時のメンバーが全員集まったので、
「おぉ!美夏、帰ってきたのか~!お帰り~!」と、みんなに言われました。
あさってには帰るなんて、本当にマジで、悲しい・・・

2nd Australia 134

日本は二十歳(ハタチ)の誕生日が、重要な節目に当たるけど、
オーストラリアは、21歳の誕生日がとても重要な日なんだよー。

2nd Australia 138

今日も本当にいい一日でした!

今回のポートスティーブンスへの旅でも、沢山面白い人たちに出会えたし、
家族との絆も、今夜はますます深まったし、すぐまた帰ってきたくなりましたねーここに。
(正直な気持ち、日本に帰りたくないです。こうなるって分かってたけど、やっぱしこうなりました。)

とにもかくにも、日本に帰ったら一生懸命働いてお金をまた貯めて、
早期渡豪のために頑張ります。

てか、まずは骨折を何とかせねばならんですねー。
3日に帰国なんでね、したらまずは病院行ってちゃんと診てもらってきます。
折れてたら、人生初の骨折、ということになりますので、盛大に祝おうかな。

それじゃ、次はきっと日本で書くことになるかなー。
明日は、家族と過ごす最後の一日になるので、骨折のこともあるし、
の~んびり過ごそうと思ってます。

マルーブラビーチで、ウィルのサーフスクール見学しながら昼寝でもしようかなー。

ってことで、See ya!!!








02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Mika Sakai

Author:Mika Sakai
地球生まれ 地球育ち
生まれ変わっても また
地球人で生まれたいっ!

未来の子供達に
元気な地球を残してあげたい!
地味に でも必死に
自分に出来ることを続けてる
「えーごのせんせー」のブログ★

1979年6月2日 30歳
東京都渋谷区生まれ
小5から千葉育ち
現在 世田谷区在住
特技 逆さ字を書くこと

家庭教師スタイルの
マンツーマン英会話講師として
幼稚園から中学生までを
対象とした「せんせー」活動を
'05~'08まで3年間経験

成長してく生徒達を見ていたら
「自分ももっと勉強しなくては!」
と感じ 29歳で再留学決意

シドニーにて3ヶ月ホームステイ
心から「家族」と呼べる
素晴らしいファミリーとの出会い

現地の小学校で折り紙を使った
日本文化の指導も行いました

J-SHINE
(小学校英語指導者資格)
'08 11月に取得 一旦帰国

「先生、早く戻ってきて~!」
という生徒の声に負け
日本での仕事再開を決心

子供達への英語指導を通じて
地球の未来を明るく そして
希望に溢れた世界を作れたら・・・
こう願いながら 教えています

さて そんな私は・・・

三度の飯より「旅」が好き

地球のでっかさや偉大さを
肌で感じられる場所へ行き
地球人として生まれたことに
喜びを感じられたとき
人に優しくなれる気持ちを
得られるような気がします

旅を通じての沢山の出会いが
次の旅へと繋がる原動力に

国内だと 幕末史跡巡りに夢中

“坂本龍馬”に出逢ってからは
時代小説ばかり読むようになり 
日本の歴史にドブドブのめり込む

全ての幕末志士達を
ココロから尊敬しています

「この世に生を得るは
      事を為すためにあり」

この龍馬の言葉が
これからの自分が進むべき道を
明るく 力強く どこまでも
照らして出してくれる気がします

「人に歴史あり」

決して大きくなくていい
自分が生きてきた足跡を
ガシッとこの世界に残したい!!

いつも どんな時も 何に対しても
「感謝するココロ」を忘れずに

そして 海が好き
名前にも入ってる「夏」が好き
地球に生まれてよかったぁ・・・と
海にいる時 必ず感じます

また生まれ変わっても
やっぱり地球人がいいなぁ
海は 偉大です

2009年4月で 
いよいよ4年目に突入 

みなさんの力があったから
ここまで続けることが出来ました

ありがとう
本当に ありがとうございます
これからも もっともっと
みんなのハートを
高らかに鳴らし続けますよ~!

★☆メッセージはこちらまで☆★
     
beautiful06summer02
         @hotmail.com

全ての記事を表示する

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。