RING YOUR HEART

チャッキチャキの地球生まれ!地球育ち!地球の子供達に明るい未来を!と願う 幕末好き 自由気ままな旅人「えーごのせんせー」の徒然-journal♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
常日頃、そう思ってはいるけども、
この時期だけは、どーも振り返らずにはいられないようだねー。

ふむふむ。

友達のmixi日記読んでたら、そっかぁ、そういう時期なのね・・・と実感。
つか今日、大晦日だし!!!
今頃オーストラリアでは、みんな今夜の花火の場所取りに走り回ってるかなぁ・・・。

そっかぁ、2008年も終わりかぁ。

まずイッチバン言えるのは・・・・「早かった!」
時間の過ぎてくスピードが、
今までの数倍早く感じた一年だった。
ここでもきっと、同じことを何回か書いたと思う。それくらい早く感じた。

あと数時間で2008年にサイナラだけど、
「ありがとう2008年!」な、気分だなー。

楽しいことも、つまんないことも、嬉しいことも、残念なことも、
ホントいろいろあったけど、
それら全部ひっくるめて、2008年はいい年だった、と言える自分がいるのだ。

それでいいと思える自分がいる。

2008年という一年が、自分の人生に劇的な変化をもたらしてくれた、
と、言えても言えなくても、
毎年この時期に、自分は同じようなことを思えるかどうか、
それが全てなんじゃないかなぁ?と思うのだ。

去っていく年に、「ありがとう!」って言える?
迎える年に、「来年一年、よろしくたのんだよ!」って言える?

そうだねぇ。

願わくば、来年はもっといい年にしたい。
でもそのためには、もっともっと今以上に動かなくちゃ!
もーーーーーっといろんなモンを吸収して、力に変えて、成長したいって思う。


何のため?


自分のためです。
全て、一度っきりの自分の人生のためです。
そうでしょ?

それが形を変えて、いつか自分を大切に思ってくれてる人たちのためになる。
それが分かってるから、もっともっと成長し続けなくちゃ。

形を変えて、自分の生徒のため、家族のため、友達のため、恋人のため・・・
今の頑張りが、いつか必ず実を結ぶ日が来るのだ。

いろいろ言ってみたけど、とにかく「動」だ!
音は違うけど、「DO !」なのだ!(笑)

「Enjoy」を筆頭に、2009年も沢山の「DO!」を実現してみせます。


2009年必ず、みんなにとって、今までにない最高に最高の一年になる!
言い切ってやる!!!(笑)
どんなときも、その状況を、「今」を楽しもう!!!


それでは、また来年!!!


沢山の「ありがとう」を、ここに。

2008年大晦日 佐倉にて。


スポンサーサイト
ちょっと、あーた、気持ちが悪いわよ。

日本に帰ってきてから、「117」っつうナンバーの車を、
昨日おとといだけで、6台見たのだ。

最初の3台くらいは、「おぉ、まただー。」くらいだったんだけど、
5台目、6台目あたりになってくると、ちょっとこれは・・・的な物を感じました。

私:「117のナンバーを、この2日で5台見てるんだよ。
    なんか、もう1台くらい見る気がするんだよねぇ・・・
                  うおーっ!!!ほらほら!!!」

妹:「マジだー!」

丁度、運転中に妹とこの話をしてる矢先、またまた遭遇しました。

なんなんだぁ~?!117。
この数字に絡んだ何か起きるのか?
それとも、ただの偶然かい?

よく分からないけど、2日間で6台はちょっと・・・ねぇ・・・。
意味がない気がしない。

11月7日が誕生日の友達、いたっけなぁ・・・。

IMG_4840.jpg

真夏のオーストラリアから帰国した次の日、
目が覚めたら銀世界にいました。

超寒いの・・・

向こうは、昨日も今日も30℃だってさ。
みんないま、丁度夏休み。
うらやましかぁ~!
別に休みじゃなくてもいいから、温かい場所を求めて移動したい・・・。

日本の冬も、四季のある国独特の風情があって好きだけど。

とりあえず、無事帰還です。
今朝は朝が早かったので、いまちょっと眠いです・・・
家族が空港まで送ってくれて、まさかの学校の先生まで見送りに来てくれて・・・
朝だったから、私、超テンション低かったけど、みんなありがとうでした!

たった2ヶ月だったけど、沢山の素晴らしい思い出と経験が出来ました。

ほいで、成田空港からJRに乗り込み、佐倉の駅のホームに降り立った瞬間、
「おいっ!マジかよ・・・!!!(泣)」だった。

寒すぎるだろ~!!!!
自分、パーカー1枚だしっ!!!!

しかも、2ヶ月間駐車場に放置してたステージア、
案の定バッテリー上がっちゃってたし!!!

帰国早々ヒッチハイクするとは思ってもいなかったじぇ。

佐倉着いて、早速友達の家に遊びに行って、
お土産に、何の説明もなしに「ベジマイト」置いてきてみた。(笑)ははは。

近いうち、彼の家で「鍋でもやるか!」って誘っていただいたので、
もしかしたらまた、家族水入らずの中に私が飛び込み(笑)
鍋をご馳走になってしまうかもしれませぬ!

やった、ワクワクな予定が出来た!(笑)

けどまぁ、なんつうノープランっぷりだ・・・
我ながら、自分の勝手気ままさに唖然。

2ヵ月後、AUS戻って何をするか、何をしたいか、何をすべきか。
いまはまだ漠然とした形でしかないけど、ちゃんとはっきりと形にしないとなー。

とりあえず、明日は那須で久々に湯に浸かり、
今後のことをぼけーっと考えてきます。

来年、どうやら私、かなりツイテルらしいので。
機内で読んだ雑誌にそう書いてありました。

じゃ、また!

スカイプが面白くてたまらない今日この頃。
世の中、相当便利になったもんだよ!!!


26日に、一旦日本に戻ります。

本当はこのままずっと、出来ることなら永遠にオーストラリアで生きてたいのだけど、
私の世界はやはり、どう考えても日本が基盤になってしまっているようで、
ちと、やらなきゃならんことがあるので年末に一旦日本に帰ります。

出来るだけ早いうちにオーストラリアへ戻って来たいと、マジでマジで願ってるけど、
いろんないい条件が揃うまで、日本で待機です。

待機と言っても、毎日ただ待ってるだけじゃないよ。
日本に帰国してる間も、AUSに残って勉強してる仲間達に負けないように、
必死に勉強します。

こっちで私に英語をマンツーで教えてくれる先生も、もうセッティング済みなのだ。
今私が通ってる学校の先生なんだけど、
来年から日本に働きに行く、ということで、超グッド・タイミング。

みっちり、本気で頭に叩き込みながら話しまくります。
で、交換条件で、彼には日本語を教える約束をしました。

私のこのヘタッピな日本語でだいじょぶなんでしょうか・・・?(笑)
変な日本語いっぱい教えよーっと。

折角この3ヶ月で耳が英語に慣れてきたのにさぁ・・・
そんな時期に、一時とは言え「帰国」なんて本当に・・・勿体無いよなっ!

はぁ・・・
でも、嘆いてもしゃーない!!!

どんな状況になっても、その状況を精一杯、おもいっきし楽しむ。
此れが一番大切なこと、だと思ってる。

ってことで、英語の勉強しながら、年明けは、ガーーーッツリ働きます。
何の仕事するかはまだ決めてないけど、
ちんたらなんて、していられないのだー!

円強し!の、今だからこそ!(笑)
AUSで働くより断然稼げるでしょう、間違いなく・・・。
今はそう割り切って働きまーす。

ってことで、帰るまであと2日しかないので、
家族との時間、友達との時間を、何よりも優先して、大切に過ごしたいと思います。

明日は、学校主催の野外パーティー☆
そして、クリスマス・イヴだね~!!!ひゃっほーう!!!

ではでは~っ☆
こんつわー!

今日は昼から、我が家でクリスマス・パーティーでした。
さすが、ジェニー(ホストマザー)が弁護士なだけあって、
めちゃくちゃ人が集まった。けど、硬い感じがまったくしないパーティーで、
私もみんなも、終始笑いっぱなしでした。

朝から、料理や部屋の準備、それから飾りつけとか、いろいろ忙しかった。

ゲストの皆様が集まる前に、ふらふら~っとマルーブラ・ビーチへ散歩しに行って、
すぐ帰るつもりが、昨日のAUSナイト(3回目)の夜更かしのせいだろうね、
ビーチでアホみたく爆睡してしまい、そりゃもう大変よー、日に焼けまくったさっ!(笑)

IMG_4650.jpg

これは、昨日の様子☆

IMG_4656.jpg

ほいで、大急ぎで帰宅。(結局ビーチで1時間熟睡・・・)
そして、何もなかったかのような顔でおもてなし。(笑)

IMG_4671.jpg

ウィル、ビリー(ウィルの友達でもあり、私の友達でもある。)ジョーイ☆
ジョーイったら、私が誕生日にあげたTシャツを着てくれてるのだ!

IMG_4668.jpg

ボンボン!二人で端っこを引っ張り合って、どっちが切れないでいられるかを競う遊び。
中にはおもちゃが入ってるのだ!

IMG_4669.jpg

サーモン&チキン!!!

IMG_4670.jpg

IMG_4677.jpg

ママのジェニーお手製のクリスマス・プディング!(計3本ものラム酒が入ったケーキです!)
なんと、この日のために3つも作ったのだ!

IMG_4676.jpg

IMG_4684.jpg

フルーツのデコレーションは、ウィルの担当でした!
なかなか素敵っ☆

IMG_4782.jpg


んで今日は、オージーの女の子の友達が出来ました!
超嬉しい!!!
国が違えど、友達が出来るってことは、本当に嬉しいこと。
彼女が住むブルーマウンテンまで、今度遊びに行く約束をしました。
やったねっ!!!

IMG_4790.jpg

ビリー&今日友達になったフェリーシェと。

それから、ゲストの方達とクリケットしましたー!(笑)
マジで白熱した!!!

IMG_4761.jpg

IMG_4688.jpg

大人も子供も、みんな真剣だからね。(笑)
打ったボールが車に当たったらアウト!っつう、ウィルと一緒に考えた可笑しなルールです。



さてさて、今週ほかにもいろんなことが起きましたー。

日本でちょっといろいろと面倒くさい問題が起きて、
年末の一時帰国、相当疲れることになりそうです。
はーぁ。
一日も早く、こっちに戻ってきたい。

状況によっては、二度とオーストラリアに戻ってこられなくなりそうなので、
前向きに、どんなことも明るく!考えていこうと思っております。
無理矢理にでもーーーっ!

必ずここに戻ってくるぞー!!!
まだやりたい事、やり残してる事、いっぱいあんだから!!!

世界経済がいつまでたっても安定しないせいで、
ここまで自分の生活が左右されるとは思ってもみなかったわ・・・。

とか言いながらも、毎日本当に楽しく過ごしております!
はいっ!それは間違いありません!!!

ってことで、また!
まずは、第2回Australian Nightの模様をば。

IMG_4586.jpg

J-Shineを一緒に卒業したメンバーで集まれるのが最後の夜となってしまったこの日。
もんのすごーーーーい土砂降りの中、全員ずぶ濡れになりながらも、
ロックスへと懲りずに(笑)また繰り出したのでぇ~す!

シドニーで集まれるのは最後、って言うだけで、
日本に帰ったらまたいつか絶対集まるぞー!!!
したら、またドレスアップして出かけようぜー!!!


それから。


バリスタの資格を取りました!
なんか、あっけない程簡単に取れてしまった。
この資格を使って、今後何かの時に生かせればいいなぁ。
(きっと飲み屋での自慢ネタで終わるんだろうけど・・・笑。そんなこたぁ~ないか!!!)

IMG_4609.jpg

IMG_4605.jpg

IMG_4598.jpg

IMG_4591.jpg

IMG_4606.jpg

IMG_4600.jpg

IMG_4590.jpg

IMG_4601.jpg

結構上手くない?(笑)
コーヒー・アート、んもう、めっっっちゃくちゃ楽しかったぞー!!!!(笑)
エスプレッソ・マシーン買う。
絶対買う。
日本帰ったら、絶対買うぅぅ~!!!!


そいでそいで。


先週末、先生のおうちでクリスマス・パーティーがありました!
友達と二人でお好み焼きを焼いて(4枚も!)日本の味をお届け♪
いろんな国の方がこの日だけで合計60人以上も集まって、
お好み焼きは大盛況で、あっという間に無くなっちゃった!!!

IMG_4618.jpg

IMG_4621.jpg

IMG_4622.jpg


そして、いよいよ来週はクリスマス!!!
もうウィルもジョーイも学校が終わってしまって、毎日相当に浮き足立っちゃってます(笑)
とっくにプレゼントは買い終えたんだけど、なんかまだ物足りなくて、
他にもいっぱいプレゼントしたい!って思ってます。

IMG_4623.jpg

うちのクリスマス・ツリー、やばいデカイんです・・・(笑)
ツリーの足元には、列車が走っちゃってるし!
まるで絵本の中のツリーみたいでしょ?

IMG_4613.jpg

うちの近くから見える、マルーブラビーチだよ☆
クリスマスなのにね!
シドンーは、ここんところ本当に天気が良くて、毎日25℃を超えてます。

ってことで、また~!!!







こんちゃー!

毎日何かと忙しくしてます!
放課後、学校で勉強してから帰るって生活も、
最近ようやっと板に付いてきました。

家に帰ったら家族といっぱい話をして、12時前には寝て、
朝も早起きして、学校行って勉強して、放課後もオージーの先生とお茶しに行ったり、
友達と、やんやかやかやかと話したり・・・
ウィルとクリケットしたり(最近忙しくて出来てないけど・・・泣)

毎日が、すごいスピードでどーんどん流れていってます。

だって気が付けば、一時帰国まで10日ですよ。
何も荷物作ってないし(毎回のことだけど)、
この先のことどうすんの?的な緊張感全く無し、みたいな、アホな子になってしまってます(笑)
笑ってる場合じゃないっつの!

まぁ、そんなことは特に考えないで居た方が、
自然といい方向に風が吹いていってくれる気がするので、
適当にやっておこうと思います。

それよりも、だ!

また明日ウィルの小学校へ再潜入だー!!!

ささやかながら、この前お世話になったクラスの子供達と先生に、
クリスマスカードを手作りで作ったので(みんなで集まって撮った写真も添えて♪)
学校サボって(サボるとか言うと、なんだか聞こえが悪いけど!)届けに行ってきます!

一回っきりの出会いではなく、
「いままで一度も小学校で授業をしたことがないペーペーな私達に、
とても素晴らしい機会を与えて下さって、本当にありがとうございました!」
という気持ちを込めて。

誰に対しても、何に対しても、例えそれが「人」じゃなくても、だね、
常に感謝の気持ちを忘れずに居れば、
いつかその「ありがとう」が、必ず自分に返ってくる。

だから、「ありがとう」と伝えに行ってきます!
きっと、意味のある「ありがとう!」になると思います。

こんなすばらしい環境を与えてくれた、全ての人たちにも、
こころから感謝、です。


ってことで、今日のところはこのまますぐ寝ます!!!

んもう、ここでみんなに報告したいことが毎日たぁ~くさんありすぎて、
ひとつひとつを全てアップできてないけど、
とにかく、毎日かなり有意義な生活を送れています!

週末のクリスマスパーティー(学校の先生のおうちに御呼ばれしたのだ!)の話、
第2回オーストラリアン・ナイトの模様。(笑)
ホストファミリーとの話題・・・

いっぱいいっぱい書きたいことある!!!

が、しばし待たれい!!!!!
そんなジコチューな私のワガママをいつも理解してくださる方達にも、
ほーんと、感謝、感謝、です。(笑)


みんな元気にやってるかな?

もうすぐ冬休みだね!
一時帰国したら、みんなと少しの時間だけでもいいから会いたいなぁ~♪
オーストラリアの話、是非聞かせてあげたいと思ってますよ!
先生は、日本に居た時となーんもか変わらず、すごく元気にやってますよ~☆

IMG_4554.jpg

IMG_4555.jpg

IMG_4563.jpg

IMG_4524.jpg

IMG_4528.jpg

IMG_4540.jpg

IMG_4518.jpg

IMG_4542.jpg

IMG_4557.jpg

IMG_4545.jpg

みんなのところでいつかボランティアでもいいから先生できたらいいなぁ・・・
強く願えば必ず叶ーーーーう!!!
そう信じて頑張ります!!!

みんな、待っててね~☆







街はすでにクリスマスカラー、一色!のシドニー☆

今日は、私がお世話になってるホストファミリーの末っ子、
大好きなウィルの学校へ潜入してきましたー!
ビーチまで徒歩10分弱!というすんばらし~い立地のある学校。

天気も最高によかった!

数週間前、私の、「ウィルの学校、行ってみたいなぁ・・・」の一言が発端で、
「絶対来て!絶対だよ!」というウィルの熱い要望の元、
本人直々に担任の先生に頼み込み(全く、どこまで可愛いんだウィルは!)実現したこの企画!

2週間前一緒に学校を卒業した友達、マリとハルを連れて3人で行って来ました!

たーくさん写真を撮りました!なので一回ではとても収まりきらないと思うので、
数回に分けてご報告をば、したいと思います!


ところでみなさん、“Kris Kringle”って知ってますかな?

ウィキペディアによると、映画「34番街の奇跡」のサンタクロースの別名らしいのですが、
簡単に言うと、プレゼント交換(なんてドキドキする響き!笑)です!

前もって、誰々へ、というのを書いた手紙をプレゼントにくっつけて、
From “Kris Kringle”と書きます。
手紙の中には、Who am I?と書き、自分の特徴を数個書いておきます。
そして、それをもらった人がそれぞれ誰からのプレゼントかをGuessするという、
・・・くぅ~、何と素敵なプレゼント交換なんでしょう!

IMG_4482.jpg

サンタ役も、もちろん生徒がやるのです!
プレゼントを受け取ってるのがウィルです!(笑)

IMG_4489.jpg

さぁ、誰からのプレゼントかなぁ???

IMG_4492.jpg

すごく細かく自分の特徴を書いてる!
これですぐ、みんな誰からのプレゼントか分かったね!

IMG_4500.jpg

すっごく嬉しそう!!!!

IMG_4488.jpg

IMG_4493.jpg

「Merry Christmas!Ho、Ho、Ho!」と、
最高に最高のサンタ役をやってくれたクリスチャンに拍手!
ちゃんとお腹には、でっぷり感を出すために詰め物をしてるんだぞ!

IMG_4502.jpg

そっしてそして、手に入れたプレゼントと一緒に記念撮影だー!!!
こんなイベント、日本では聞いたことない!
なので、いつか自分のスクールでもやりたいと思います!
これは間違いなくやる!絶対やる!
そして、私も混ざる!(笑)

ってことで、大興奮のPart.1でした!

まだまだ大興奮いっぱい!
今日のところはもう寝ますので、また今度~☆

いやぁしかし、ほーんと、楽しかったわぁ~☆
ねぇ、マリ、ハル!!!!


はにゃーん。
もはや懐かしい品々になってしまいましたねー。

実技テスト(マイクロ・ティーチング)の時に使った、手作り教材たちをご紹介!
6週間の間に、こんなにも沢山の教材を全て作りました。

一緒に撮るの忘れたけど、ドラえもんのお面も作ったのだよー。(笑)
こうして眺めると、本当、いい記念になったなぁ~って思えます☆

au7 049

au7 048

au7 047

これらを作る時間、それから、レッスンプランを考えなくちゃいけない時間、
6週間、ほとんど寝られなかった、って意味が少しでも分かっていただけたら此れ幸い。(笑)


さてさて。


今日は家に帰ってから、自分が今学校で使ってるテキストの音読をしたのだ。
そして、それを家族のみんなに聞いてもらいました。

で、まぁ、すでに知ってた事実だけど、再確認。

ネイティブたちは、文法用語を知らない!!!(マジです。)
例えば、受動態(Passive)それから、現在進行形(Present Progressive),
Conditional、Subjunctive、Past Progressive、etc・・・

「そんな文法、勉強する必要ないわ!」

弁護士をしてるお母さんに、はっきりそう言われました。
「文法知らなくたって、いくらでもコミュニケーション出来るわよ、美夏!」

その通~り!!!!

文法が分からない→英語が怖い→外の世界に対する興味が持てない→閉鎖的人種が増える・・・

これじゃ日本はどんどん世界から後れを取って、
そのうちどこの国にも相手にされなくなっちゃうだろうね。
言い過ぎ?
じゃないハズ。

だから、我等がJ-Shine取得メンバー達が、日本の英語教育に革命を起こしていくのだよ!
先生としてやってく決意をしたからには、
これからの日本の英語教育の歴史に、デ~ッカイ足跡を残したていきたいもんです。


ってことで、今夜先生は、もうちっとだけ勉強してから寝まーす!
テキストは一旦閉じて、家族との会話楽しみまーす!
ではでは~っ☆





気が付けば、12月もあっという間に第一週目が終わってしまった。

このメンバーで集まれるのも、あと2週間しかないのかぁ・・・
って思うと、本当に時間が足りないし、大事にしなくちゃなぁ、って思う。

共に泣いて、笑って、J-Shineを戦い抜いてきたメンバー。

今後、どこに居ようが何をしていようが、何年時が経とうが、
きっとずっと連絡取り合う仲になることだろうって思う。

IMG_4468.jpg

自分は、年末に一旦日本に帰国する予定で居るんだけど、
その後一ヵ月後にまたシドニーに戻ってくる頃には、
もう今のこのメンバーで集まれることもなくなっちゃうのだ。

帰国して仕事を始める人、新たな地へ逞しく旅立っていく人、
シドニーに残りながら、違う学校へ通い始める人、こっちで仕事を始める人。

みんなちゃんと先のこと考えてて偉いなぁ、って思うよ。

私の今後の予定、あまりにも漠然としすぎてて。
まだ自分でも、来年どうするか決めかねてるんだよね。

大きな荷物は、Maroubraのこのおうちに置いて帰国するから、
一旦はシドニーに戻ってくることは間違いないんだけど。

今日ふとね、友達とワイワイCoogee Beachに行ったときね、
少し前から考えてたことなんだけど、ここで働こうかなぁ、って思っててね。
ホストマザーの望みも、美夏にはここに残ってカフェで働いて欲しいって。

それとは特に関係ないけど、来週か再来週に、
バリスタ(コーヒーのプロフェッショナルの資格)取りに行って来ようかと思ってて、
したら、年明けこっち戻って来た後、Coogeeのどっかカフェかレストランで、
のどかに働くのもいいかなぁ、って。

でも、今の英語環境をどうしてもキープしたいから、
住むところは今のまま、ホームステイで、って感じかな。
あえてシェアは、今のところ全く望んでない。
今の家族と毎日話をしてるのが、本当に一番勉強になる。
すっごい速いけどね、話をするスピードが。(笑)

Maroubraはそんなに働くところがないから、少しだけ賑やかなところへ出ないといけないのだ。
けどだからと言って、シティには出たくなくて。
日本人だらけだから、ってのもあるけど、海の近くで働くってことの方が、
海の近くで育った私としては、そりゃもう断然魅力的。

まだ漠然と・・・だけどね。
家族も、ずっとここに居続けていて欲しいって言ってくれてるのが、本当に有難く思う。

こっち来て、3日目で初めて降り立ったビーチでもあり、
着いて、4日目で最初に入水したビーチでもあり、
そして、来週行くWillの小学校も、Coogee Public Schoolだし。

きっと縁があるんだろうなぁクージーには、って思うんだよ。

けど全く本当に、今後どうしようかなー。

今までもこんな感じで生きてきたから全然危機感とかないんだけど、
(少しは持てよ、ってね。)
きっと何かが自分の行く先を示してくれると思うんだよ、そう焦らなくても。
確かに、こっちに居られる時間は限られてるから、
本当なら焦らなくちゃいけないのかもしれないけど、
うーん・・・でも、焦ったところで、って思うよね、やっぱ。

そして、今までもずっと、その都度、「おお、これはっ!!!」
ってのに出会ってきたからさ。

その時その時に運命を感じた事が、
意外と正解だったりってこと、良くあるでしょ?

もしかしたら、年明けはアメリカに居るかもしれないし。(笑)
マジか?!(笑)
そう。
この先何が起こるか全く分からないから楽しいんだよ!

つか、いつもみんなそうやって生きてきてるんだもん。
偶然、って思ってることも、全て必然だったって。

IMG_4471.jpg

でしょ?
ここで出会ったみんなにも、
きっと会うべくして会えた、出会うべくして巡り会えた訳でね。

そう信じて年を重ねていけば、きっとこれから起こる全ての出会いが、
今後、未来の自分形成に、大きく影響していくことになるんだろね。

ささ、明日からまた新しい一週間が始まるよー。
寝ねばならぬ、まずは。

ってことで、またっ!

今日もよーーーーーく遊んだぞぉー!!!(笑)
WE LOVE COOGEE !!!
WE LOVE THE EARTH!!! 
こっちに来て、初めてオールしました(笑)

今週の頭にフィリップと一緒に行った、Rocksにある「The Argyle」へ再度訪れ、
今宵、イケメン・ハンターと化した女の子4人組。

aus11 007

「いい男いないかなぁ~・・・」

みんな口々に呟きながら(笑)踊りに踊ったSaturday Nightでありました。
ちょっと高級な店やオシャレなブティックが立ち並ぶRockでしたが、
んもう・・・
全くと言っていいほど、キラリと光るカッコイイ殿方がいなーーーーーーい!!!!

なんでじゃ~!!!!

ブツブツ言いながらグラスを傾け、小一時間粘りましたが、
段々と、眉毛が濃くて太い方達が増えてこられたので、
今日は、もうここ駄目だ!場所を変えよう!ってことになり、
週末の賑わいを見せるシティへと戻っていきました。

「もう今日はイケメン探しは諦めて、踊り明かそうぜーっ!」と、目的を急遽変更!(笑)
もう毎度おなじみの、Star Barへ行って汗だくになるまで踊ったのでした。

で、で、マジで笑いが止まらない現象が起きたのだっ!

うちらの周りには、常に何故か奇妙な・・・
濃い、とも、ブサイク、とも、なんとも形容し難い殿方達ばっかりが集まってくる。
みんな本気で女の子を落とそうと必死なのがメチャクチャ伝わってくるアプローチの仕方で、
私は笑いが止まらなかった!!!

みんなどの男性も、一緒に踊り始めると必ず、
「Where are you from?」
「What's your name?」
「Tell me your phone number.」

アホかっ、つの!
みんな同じことばっか言って、じぇんじぇんつまんなーーーーーい。
そんなんで惚れる女がいたら会ってみたいわ。

つまんない男どもから踊りながら逃げて、
逃げても逃げてもどこまでーも追ってくる、「しつっっっこい」男の人が沢山いて、
それがホント可笑しくって!!!

基本的に、面白い人が好きなうちらとしては、
顔がちょっと違う方向に濃すぎのはゴメンナサイ・・・だけど、
キャラが濃いのは相当に嬉しいので、
そういうのを待ってたんだけど、全く駄目でしたねー。

青い目のイケメンは、パッとしない方たちばかりでした。
そして、訳の分からない黒人さん、
ベトナムとかマレーシアとか、そっち系の男性のばかりモテ、
トホホな気分で帰宅しました。(笑)

素敵な方にお近づきになれなくても、
せめて見てるだけで癒される人は一人くらいいて欲しかったなぁ・・・
なーーーんつって。

つかシドニー(シティ)って、
もしかしたらイケメン・ハンティングする場所じゃないんじゃないか・・・
って事に気づいたよ。

なので今日は、友達と待ち合わせしてCoogee Beachに繰り出し、
目がハートになってしまうような、見てるだけで癒される殿方を探しに行ってきます!

でも多分、
そんなことすっかり忘れて、子供に帰ったかのように海で遊んじゃうんだろうなぁ・・・(笑)

ほなほなっ♪
こんちはーっ!

今日は、J-Shineが終わってから初めての金曜日。
何だかなぁ、ピーンと張ってた糸が一気に緩んでしまった感じ。

ボケちゃいそうなくらい、とてつもなく平和に一週間が過ぎていきました。
新しく始まったコースのレッスンも、一日中ずっと英語喋ってるから、
毎日少しずつ自分の脳が英語の脳みそになってきてるので、
すごく勉強にはなってるんだけど、
J-Shineの時とはまた違った雰囲気でさぁ・・・、それはそれでいいんだけどね、
「みんなで力をあわせて一緒に頑張ろうぜー!」的なものとか、
なんつーんだろ、危機感?みたいなのがないから、
ちょっぴし、いや、かなり・・・寂しいのだ・・・。

けど今日は、一緒に卒業したメンバーで集まって、パーッと飲みに行くのだ。
引越しが決まったメンバーもいるので、引っ越し祝いも兼ねて♪だね!
ワイワイやろうぜー♪にししーっ。

それはそうと、来週水曜日、12月10日だね、
なんとーっ!ウィルの学校、" Coogee Public School ”に潜入しまーす!
ウィルの学校、いつか行ってみたいなぁ~って話をしたら、
ウィルが担任の先生に話をしてくれて、
私に、ウィルのクラスの授業をさせてくれることになったのだ!!!

これって、スゴイことなんだよー!!!
自分で言うのもあれだけど!!!!(笑)私、超ラッキーかも!って。
だって、学校の研修とかじゃなく、一般人の私が、
地元の小学校へ行って授業が出来るんだよ!
本当にこれって、滅多に出来ないことだもん!

で、昨日の夜、何を授業やろうかなぁーってずっと考えてたんだけど、
ウィルが言うには、折り紙がいい!って言うんだよね。
でもただ折り紙だけじゃつまらないから、
例えば、新聞紙使ってみんなでデッカイ飛行機作ってさ、
どのチームのが一番遠くまで飛ばせるか!とかやってみたいかなー。
なんかもう一捻りした何かをやりたいな、って考えてます。

出来れば、一緒に卒業したメンバー数人で行って、
ドカーン!とインパクトある何か面白いアクティビティをやりたいな♪って思ってる。
なので、今夜そんな相談もしてみるつもり。

考えただけでワックワク~!!!
ウィルと、ウィルの友達とみーんなで学校で遊べるんだもん!
何して遊ぼうかな~♪
あ、いや違った!授業しに行くんだった!!!(笑)

滅多にないチャンスだからね、もしかしたら、もしかしたら・・・・・
運命的な何かが起こるかもしれないし!

ってことで、ローカルの小学校で、日本を紹介する授業にどんなことが出来るのか、
いろんな人にきいてまわろうかと思ってます!


こんばんはー!

今日は授業で、Aussie slangを勉強(勉強っつうのか?)しました。
オージースラング・・・AUSで暮らす人間にとっちゃぁ、これ相当の曲者。

だって、スラングが会話の中に入ってきただけで、
はにゃん?なんだ?何がどうなっとるんじゃ?ってなっちゃうのだ。

は---い、例えば・・・

Arvo→Afternoon
Barbie→Barbecue
Bloody→very+adjective(形容詞)
Bludge→To be lazy
Fella→Man
Footy→Foot ball
Heaps→A lot
Hottie→Very sexy people
Lingo→Language
Maccas→McDonald's
Pissed→To be drunk
Scumbag→Stupid very rude
Spanky→Very sexy
Telly→TV

スラングだらけの例文聞いたところで、全く意味が分かりませんでした。
知ってたのは、Barbie(バーベキュー),Thongs(ビーチサンダル)くらいかなぁ。

そんな中、昨日はオージーフレンドのフィリップ、
そして素敵な奥様、ドロシーと、ブリスベン以来の3年振りの再会をし、
憧れの地、ロックスでイタリアンを食べてきました!

そんなフィリップはですね、何を隠そう、AUS大使館のものすごーく、もんのすごーく偉い方!

知り合ったキッカケは、ブリスベンで私が毎日飲んだくれてた店で顔見知りになって、
ほんで一緒に酔っ払った仲なんだけどね(なんかこの説明ヒドイね!)

その時は、「陽気なオッチャンだなぁ~!」位にしか思ってなかったんだけど、
名刺もらって、そのフィリップの肩書き見てまず腰を抜かし、
でももうその時はすでに、相当の飲み友達になってたんだけどね(笑)

で、その直後に私が日本に帰る飛行機の中で驚きの再会をして、
(なんと、飛行機の座席が隣り同士だったのだ!)
こりゃ、運命だー!とか言いながら陽気に再会を誓って早3年!

頻繁にメールはしてたけど、会ったのは3年振りだから、
昨日が来るのを超楽しみにしてたのだ!

aus10 022

前にも増して、さらに陽気になってたフィリップ。
奥さんを心の底から大事に思ってる方で、
終始ドロシーにジェントルな態度で接してて、とーっても素敵な方です。

スカイプで知り合って、昨日が初めまして、というフィリップとヒロキさん
彼は、AUSの大学で心理学勉強してる学生さんで、あと3年はこっちにいられるらしく、
超羨ましーい!って思ってしまった。
異国の地で心理学の講義を聞くって、どんななんだろう?
なーんて考えてみたけど、難しすぎて想像すらも出来なかった。。。(笑)

aus10 020

ハーバーブリッジはすぐ傍に見えるし、
オペラハウスも素敵にライトアップされてて、物凄い近くに見えるし、で、
ご馳走になったイタリアンも相当に美味しかったです!!!

aus10 019

そして、フィリップに連れられて、食後にも美味しいワインを、ということで、
ちょっとしたオシャレな建物へドキドキしながら侵入!

ひも靴の人はお断り!な場所だったけど、
(どこへ行くにもコンバース!な私。。。この日も当然コンバース。)
タイトなデニムに、ピリッとした白のYシャツを着て行ったので、
問題なく通してもらえました!

つか、さすがフィリップ!って思ったよ。
フィリップも、バリバリひも靴だったし!っつうね。(笑)

aus10 023

素敵な場所でしょー???

そして0時を回ったところで、明日も学校あるし、眠いし、バスがなくなるし。。。で、
お別れをしなくちゃいけなくなったのだ。

フィリップとドロシーは、今朝朝早くシドニーを発ち、ニューヨークに向かいました。
毎日どこかの違う国にいるフィリップ、シドニーでの滞在もたったの1日!
そんな貴重な一日を、私なんかと一緒に過ごしてくれて本当に嬉しかったー。

また次に会うときはどこの国で会うか分からないけど、
Keep in touchで、ずっとずっとフィリップとは何でも話せる飲み友達でいたい!
って思いました。

おとといは、よーこと1時間以上スカイプして、久々にゲラゲラいろんな話できたし、
今日は、日本で私の帰国を待っててくれてる生徒と、たくさんチャットしたのだ!
オールひらがなでたいへんだったけど、
みかせんせいえいごがんばってね!の言葉に涙出そうになたわ!

今や、PCさえあれば何でも出来ちゃう時代なんだね!今更だけど、ホントすごいすごい!

みんなト元気そうで良かったわ~☆

ってことで、目がくっついちゃいそうなので寝まーす!!!
またー!

その感触、忘れてしまってる人いませんかー?

毎日のようにウィルとクリケットをやってて感じたことなんだけど、
地球ってさ、思ってる以上にあったかいのだよ。

そりゃあ、なんだっけ?地熱、っつうの?
物理的な説明するとなると、ただの地熱なんだろうけど、
そうじゃなくってさ、なんつーか、
裸足で外を駆け回って遊んでた頃のことを思い出したりして、
すごくあったかーい気持ちになれるんだよねー。

足の裏が真っ黒になろうが、変なもん踏んで、「イテッ!」ってなろうが、
裸足で遊んでる、ってことが、最近たまらなく心地がいいのだ。

そして今日はついに私、クリケットでワールドチャンピオンになったのだー!

先に24点先取した人が勝ち、っつうルールを決めて、
ウィル、ジョーイ、お父さんのピーター、そして私、の4人でやったんだけど、
1時間半にも及ぶ接戦の末、勝ち取りましたぜ!
ワールドチャンピオン!!!

もうだいぶピッチングもバッティングも板について、
対等に戦えるまでになりました!
全ては鬼コーチ、ウィルのおかげなのだ!(笑)

そしてそして、話はにわかに変わりますが、
一緒に学校を卒業した友達の一人が、早くも日本に帰国するというので、
お別れパーリーをしました。

超ぉ~寂しいっ!!!
でもでも、最後にアホな写真を一緒に撮れてヨカッタ♪(笑)
オーストラリアを代表する二大スーパーマーケットチェーン、コールス&ウールワース。
今日は、コールスとハイ、チーズ!

日本は冬だからな!
風邪引かないように気をつけるのだよー!

au8 022

au8 023

お別れの品にプレゼントした、サンタクロースのマトリョーシカ。
なんとも、このエロ目がまた、可愛いでしょー?
集まる前に行ったパディントン・マーケットで運命的に出会い、即効でこれに決めました!

またにわかに話し飛ぶけど(いい加減飛びすぎだっつの。)
そのパディントンで出会った不思議犬。
何が不思議って、あまりにも風景と一体化しすぎてて、一切「犬」っつう気配感じなかった!(笑)
だって、マジで踏んづけそうになったもん。
それでも全く動じない彼は(勝手にオスにしてんのね。)写真をバシバシ撮ってても全く関係なしで、
終始、とぼけた顔をし続けてました。

こんな顔したおじさん、いるよね?(笑)
絶対悪い人じゃないよね、って感じの顔。

au8 017

ではまたっ!

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Mika Sakai

Author:Mika Sakai
地球生まれ 地球育ち
生まれ変わっても また
地球人で生まれたいっ!

未来の子供達に
元気な地球を残してあげたい!
地味に でも必死に
自分に出来ることを続けてる
「えーごのせんせー」のブログ★

1979年6月2日 30歳
東京都渋谷区生まれ
小5から千葉育ち
現在 世田谷区在住
特技 逆さ字を書くこと

家庭教師スタイルの
マンツーマン英会話講師として
幼稚園から中学生までを
対象とした「せんせー」活動を
'05~'08まで3年間経験

成長してく生徒達を見ていたら
「自分ももっと勉強しなくては!」
と感じ 29歳で再留学決意

シドニーにて3ヶ月ホームステイ
心から「家族」と呼べる
素晴らしいファミリーとの出会い

現地の小学校で折り紙を使った
日本文化の指導も行いました

J-SHINE
(小学校英語指導者資格)
'08 11月に取得 一旦帰国

「先生、早く戻ってきて~!」
という生徒の声に負け
日本での仕事再開を決心

子供達への英語指導を通じて
地球の未来を明るく そして
希望に溢れた世界を作れたら・・・
こう願いながら 教えています

さて そんな私は・・・

三度の飯より「旅」が好き

地球のでっかさや偉大さを
肌で感じられる場所へ行き
地球人として生まれたことに
喜びを感じられたとき
人に優しくなれる気持ちを
得られるような気がします

旅を通じての沢山の出会いが
次の旅へと繋がる原動力に

国内だと 幕末史跡巡りに夢中

“坂本龍馬”に出逢ってからは
時代小説ばかり読むようになり 
日本の歴史にドブドブのめり込む

全ての幕末志士達を
ココロから尊敬しています

「この世に生を得るは
      事を為すためにあり」

この龍馬の言葉が
これからの自分が進むべき道を
明るく 力強く どこまでも
照らして出してくれる気がします

「人に歴史あり」

決して大きくなくていい
自分が生きてきた足跡を
ガシッとこの世界に残したい!!

いつも どんな時も 何に対しても
「感謝するココロ」を忘れずに

そして 海が好き
名前にも入ってる「夏」が好き
地球に生まれてよかったぁ・・・と
海にいる時 必ず感じます

また生まれ変わっても
やっぱり地球人がいいなぁ
海は 偉大です

2009年4月で 
いよいよ4年目に突入 

みなさんの力があったから
ここまで続けることが出来ました

ありがとう
本当に ありがとうございます
これからも もっともっと
みんなのハートを
高らかに鳴らし続けますよ~!

★☆メッセージはこちらまで☆★
     
beautiful06summer02
         @hotmail.com

全ての記事を表示する

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。