RING YOUR HEART

チャッキチャキの地球生まれ!地球育ち!地球の子供達に明るい未来を!と願う 幕末好き 自由気ままな旅人「えーごのせんせー」の徒然-journal♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どんな時も、フェアでいること。





憎しみからは、何も、生まれない。





しいて言うなら、
憎しみから生まれるもの、
それは、





憎しみしかない。





私は、いつだって、フェアでありたい。
と、同時に、自分の大切な人を、
命に代えても守りたい。





だから、たとえ、どんなアンフェアなことされたとしても、
自分は、どんな事があっても、
どんな犠牲を払おうとも、
大切な人を守るためには、
勇気を振り絞って、正当に戦う。





絶対に、フェアでありたいと思う。





そんなことを、真剣に考えた休日でした。
スポンサーサイト
いい季節になってきたからか、
自分の身の回りが安定してきたからか、
右脳にも、程よい刺激ありの日々。
脳も、体も、どんどん活性化されてく。

仕事のアイディアが、止め処なーく溢れてきてるよ。

だからそれを、ガンガン形にしていかなくっちゃ。

うっかりポッカリ忘れちゃわないように、
何度も何度も頭に思い浮かべ、
まだ、ぼやぁ~っとしか存在してないアイディアを、
なるべく早いうちに、目に見える形にしてくの。


形にする作業。


写真やってた時の感覚に近いものがあって、
確実にイイモノを残したいから、
どうしたって自分に甘くなれないでしょ。

自分の作品作りに傾ける情熱、っつーか、自分に対する闘争心は、
それが写真でも、先生でも、変わらないもんだね。

何も無いところからモノを生み出すパワーって、
きっと、職種が違えど大変さは変わらない。
結局は、どんな仕事だって、“楽しんだモン勝ち”ってこと、なんだろうな。




ささ、形にしていくよー。
子供相手に、4時間ノンストップで英語レッスンをしたら、
終わる頃にはかなり声が枯れて、
最終的に、かなり渋~い感じのお姉さんが出来上がりました。

体力も気力も使い果たしたとしても、
子供は容赦ないのだーっ!!!!


---「せんせぇ~、だっこぉ~!!!」
---「なぬっ?!」

---「せんせぇ~、おーんぶぅ~!!!」(もう一人の子。)
---「あんだってぇ?!」


洋子、宏子


こんな返事は決してしませんが、
ひーひーですよ、写真では笑ってますが。(笑)

でもさぁー、子供の笑顔見てるとさぁー、
例えそれが自分の子供じゃなかったとしてもね、
可愛くって可愛くって、抱きしめたくなっちゃうんだよなぁ~。


生徒のひとりひとりが、私の宝。
大切だから、守りたい、って思う。

守るものがある人は、すごく強いんだ。
だからみんなの笑顔は、いつも私を奮い立たせてくれるんだろうな。


要樹サボテン
天気もそうだし、買物も、出会いも、何もかもが「ツイテル」旅だった、沖縄二泊三日。

今回の旅では、不思議な出会いもありましたなー。
たった3日間だったのに。

一緒の宿に泊まってた宮古島在住の男性(サーフライダー)は、
宮古島でアクセサリー屋をやってるって方なんだけど、
彼とは、ほんの数分しか話してないけど、何となく、「また会うな。」的な感じがしました。

名刺交換もしたさ。
宮古島にサーフィンしに行った際は、是非訪ねてみようかと思いました。

それから、2日続けて行った「居酒屋ちゃたん」の、女の子店員さんも、
優ちゃんが、「私、あの子好き~♪」とか言っちゃって、かなりのお気に入りになってました。
彼女の日記にも、初めましてだったのにも関わらず、私たちのことを書いてくださったようで、
なんだか温かい場所がここにも・・・って感じでした。

この旅で出会った人たちには、いつかまた、必ず会ってみたいなぁ、って思いました。




唯一ついてなかったのは、最終日の天気。
昼までは曇りだったのに、午後から大雨。

教えてもらってた沖縄サーフポイントの“波チェック”がどうしてもしたくって、
優ちゃんにお願いして、一緒に糸満市(スーサイド、って名前のポイント)まで行ってきました。

この時点では、天気はまだダイジョブだったけど、
天気が崩れる前の波だったから、それはそれはかなり荒れてた。

IMG_2095.jpg


IMG_2100.jpg



そしてこの後、雨の中、ブルーシールアイスを食べに行き・・・

IMG_2101.jpg

逆だろ?!とか思いながらも、食べおさめの「てびちそば」食べに、 よね食堂 まで。

IMG_2103.jpg


ゴーヤーチャンプルーも、食べ収めえぇぇ~!!!(泣)



唯一ついてなかった、とは言え、
考え方変えれば、かなりラッキーそのもの、だったのかもなぁ・・・

帰りの飛行機が飛ぶ2時間前くらいは、
大雨でかなりダイアが乱れてたみたいだったんだけど、
うちらの飛行機の時間には、普通に出発できちゃってたんだよねぇ。

これはこれで何ともラッキーよね?




ってことで、女2人の沖縄のんびり旅。
わぉ、ラジオでジャックが流れてるわ~♪
そうそう、沖縄旅のドライブ中も、いっぱいいっぱいジャックを聴きました。

簡単だけど、旅レポでした♪

さささ、東京に住む人の宿命。
「時間に追われて仕事」

けど、今回の旅で感じた自分なりの時間作り。

深呼吸する瞬間を沢山作って、慌てず、怠けず、頑張ってしっかり仕事してきます。

では~

IMG_2043.jpg
2日目の夜も、居酒屋ちゃたんで~♪

この日は、生まれて初めて 海ぶどう 食べたよ~

なんつったって、あれだ、海ぶどうは「魚卵」じゃないけど、
魚卵アレルギーの私にとっては、見た目からして、「無理!!!」な存在だったんだけど、
でも、よく考えたら(よく考えなくても)海草・・・でしょ?

案の定、ウマウマだったじぇい!!!

IMG_2089.jpg


IMG_2088.jpg


ミミガー(ゴマだれだった)も美味しかったなぁ~♪


2日目は、ココで飲んだ後、〆の沖縄そば行こうぜーっ!!!ってことになり、
宿の近くにあった、見た目からして美味しそうな、 浜屋 へ突入。

IMG_2090.jpg


「ソース」と書かれたふたを見て、「何でメスって書いてあんの?」と、素でボケた私。
“メス”って読めるだろー?!(笑)

IMG_2091.jpg


私は、てびち(豚足)そば。(手前)
優ちゃんは、ソーキ(軟骨)そばそ注文。

てびちのコラーゲン・・・ピッチピチ肌、カモーーーーン!!!!

店内には、サインがいっぱい。お腹もいっぱい♪
味も最高!!オバちゃんたちのトークも最高!!で、完食!!!

IMG_2093.jpg


また来るじぇーーーーーい!!!
島で、ビーチで、のーーーーーーんびりしたーーーーーいっっっ!!!!

ただこれだけの理由で、瀬底島へ渡ったよ♪
車で瀬底大橋を渡るだけでいい、っていう、お手軽な島旅。

IMG_2047.jpg


IMG_2053.jpg


波がなく、本当に静かな海。
ここに住んでんのか?って感じの原住民ぽい人もいた。火を熾してなんか作ってたぞ。

IMG_2056.jpg


優ちゃん♪
この洞穴のこと、かなり気に入ってたなぁ。

IMG_2051.jpg




私はここで、しばし腹式呼吸をしつつ、海と、風と、空に体を委ねてきました。
時間が止まって感じられる瞬間、
東京じゃ感じることが出来ない感覚になれた。

忙しい毎日でも、深呼吸をする時間と、自分を見つめる時間を、
ちゃんと作らなくちゃなぁ・・・って思いました。


そしてこの後は、ちょび野暮用で、ちょっとした撮影を頼まれてたので、
うるま市まで戻って、伊波城跡を訪ねつつ、恩納村の「道の駅」で、お茶して・・・

IMG_2081.jpg


沖縄の家庭のおやつ、ぽーぽー(ジンジャー味)&ゴーヤージュース(ストレート)だよ~♪

IMG_2080.jpg


キャベツ命!!!の私が見落とさなかった沖縄のキャベツ!!!
デカイ!!!のに、安い!!!
だあぁぁぁあーーーーーー!!!!!
出来ることなら、いーーーーっぱい買って帰りたかった・・・

IMG_2083.jpg


沖縄に住んでた友達に教えてもらった、ウマウマのタコス専門店 メキシコ

メニューは、タコス4個500円のみ、っつう、なんとも潔くてかっこいいタコス屋!!!
間違いなく、美味しかった
3日間、運転役の私でしたが、基本的にはドライブ大好き~っ子なので、
じぇ~んじぇん苦にならなかった。

天気が最高の日、そして、あったかい日のドライブは、
運転してるってだけで、相当に癒やされる。

IMG_2037.jpg


高速を暴走中
この後、予定では海に入る気でいたので、水着を着て行ったのだーっ!
でも海水が想像以上にまだ冷たかったため断念・・・


この日の一番の目的は、“島で、のんびりしよう!”

ってことで、島に渡る前にまずは腹ごしらえ・・・ きしもと食堂

IMG_2039.jpg


ちょっと遠かったため、体をほぐす優ちゃん♪
でも、早く出た甲斐あってこの日の一番乗りだったのだ!!!

IMG_2040.jpg


きしもとそば&ジューシー(沖縄の炊き込みご飯)限定100食を、
今日の一番乗りでいっただき~♪

見ろっ!この嬉しそうな顔をーっ!!!(笑)

IMG_2041.jpg


食べ終わって、何故か私と優ちゃん、ガチャガチャにはまりまして(笑)
沖縄限定のキティちゃん(普段キティちゃん持たないですよ、私。)
を、モ~リモリゲットしてしまいました!

IMG_2045.jpg


左は優ちゃんの、「シークワーサーキティ」で、右は、私が出した、「花笠キティ」

IMG_2046.jpg


買いすぎだろ、おい。(笑)




つづく・・・・・・・・






オキちゃん劇場。
子供かっ!ってくらい、「すごーいすごーい!!!」ばっかし言ってた。(笑)

IMG_2005.jpg


でーーーーっか!!!

IMG_2016.jpg


去年会いに行った“フジ”も、元気でしたよ~♪

IMG_2023.jpg


じんべぇさんも、お久しぶり。

IMG_2025.jpg


ピーーース♪イエイ、イエ~イ♪

IMG_2030.jpg


IMG_2003.jpg


ここの「鯉のぼり」、いろんな魚たちで超ぉ~かわいいのー!!!



今回の旅は、北谷町にある宿、 ゲストハウス 美ら浜 にて、二泊滞在。

IMG_2034.jpg


ここから歩いてすぐのトコにある、 沖縄料理居酒屋 ちゃたん 


IMG_2086.jpg


IMG_2087.jpg


なんと2日連続で!!!波の音聴きながらオリオンやりました♪
あ、2日目は泡盛、だったかな。

京都から沖縄に移り住んできた店員の女の子とも仲良くなって、
店長さんからは、沖縄のサーフポイント(ロング)まで丁寧に教えていただき、
とてもとても、素敵な出会い~♪に出会えたでした。

IMG_2032.jpg


IMG_2033.jpg


でへでへ、でへへぇ~♪の図





おはよう&ただいま、です。

旅から帰った後、ここでの「旅レポ」も、だいぶ恒例になってきましたね~。
ってことで、沖縄旅レポ、ちょこちょこっとしていこうかな。


タイトルにもなってるけど、とにかくこの3日間は、毎日ついてました。
日頃の行いがいいからなのか?
最近ついてることが多かったから、その運気が旅にもついてきてくれたのかな。

まずイッチバンついてたのは、天気!!!

予報では、雨だの雲りだのと、なんだかハッキリしない天気だったはずなのに、
3日目を除いて晴れ時々曇り、な感じで、ものすごく快適に過ごせました。

気温は大体25℃前後、だったかなー。

私は、当たり前のように毎日ビーサンでした。

IMG_2063.jpg


一緒に行った優ちゃんとは、かなり長い付き合いなのに、
旅を共にしたのは今回が初めて。

ついうっかり忘れちゃいそうになる、「自分は女なんだ。」ってことを、
優ちゃんはいつも私に思い出させてくれる存在で、
カワイイ顔して、芯があって仕事もしっかり出来る、という、
心底、尊敬してる女性です。

前にここで、新潟に結婚式の写真を撮りに行ったこと書いたけど、
その新婦さん。

旦那さんと優ちゃんをくっつけてしまったのも・・・私です。



あ、さてぇ。



沖縄に到着して、まず向かったのが、 DFS
優ちゃんの仕事の関係で、海外物のコスメチェックをしに行ったのだ。

ここは、国内にいながら免税で買物が出来るところ。
いわゆるあれだ、デューティーフリー(DUTY FREE)ってとこだね。

ブランド物には全く興味ない私なので、ただ、ふふふ~ん♪な感じで済むかと思ったんだけど、
な、な、な、なーーーーんと!!!!

国内ではメッチャ高いコスメブランド jurlique が入ってるではないかーーーー!!!! 


このコスメブランドは、私がこれから住むことになる「オーストラリア」のブランドで、
ずっとずーっと憧れていたのだよ。
でも高すぎて手が出せず・・・だったけど、
それがここでは信じられない値段で手に入る!!!つか、入った!!!

しかも!!!
うちらが沖縄を訪れるほんの少し前から展開し始めたらしく、マジでついてるぅ~!!!!

ジュリークのパワーを試すのが、今からスッゴイ楽しみだー。



そして、幸先いいスタートを切って、ウッキウキの気分のまま、
高速へ乗り込み一気に北上!!!

お昼も少し過ぎた時間で、ぼちぼちご飯のタイミング。

もちろんガイドブックでチェック済み~!というか、もっかい行きたい!と思ってた、

 花人逢 で、うまうまピザだぁー!!!

IMG_2001.jpg


やほぉーーーーーっ!!!!!

IMG_1994.jpg


縁側からの景色は・・・・絶景の美ら海!!!
天気も最高でした!!!

IMG_1995.jpg


IMG_1996.jpg


IMG_1997.jpg


IMG_1999.jpg


お腹もいっぱいになり大満足気分で、 美ら海海水族館 だーっ!!!


つづく・・・




ど~も~♪こんちわっす。
カーナビのお姉さんの声に、ついつい返事をしてしまう私です。

---「この先、右折、です。」
---「はいはーい。」

---「音声案内を終了します。」
---「ご苦労さーん。」

こんなかんじ。




沖縄の風は、どこまでーも温かく、んでもって柔らかくって・・・
ここの空気を吸ってるってだけなのに、身体がどんどん代謝されて、
みるみる生き返ってくのが分かります。

今日は、瀬底島まで車で渡り、そこの瀬底ビーチで、
しばし腹式呼吸をしました。

鼻から深ーく吸って、口から細くゆっくり深ーく吐く・・・

これを、静かなビーチで一人、何度も繰り返していたら、
自分の身体を流れる血液の音が聴こえてきて、
流れるそのスピードが、ゆっくりと変わってくのが分かりました。

目を開けると、目の前には深い蒼とグリーンと、エメラルド色と、ターコイズブルーが、
見事なグラデーションを描いてた。

空から海にかけてが、すべて、"ブルー”なんだけど、
決して同じブルーは、2つとそこには存在して無くって・・・

思わず、吸い込まれそうになった。

空の色がいつもと違うと、同じように、海の色も全く違う。

そんな神秘的な体験をしたのでした。




昨日の夜は、宿から歩いて3分の「居酒屋ちゃたん」と言うところで、
波の音を聞きながら、優ちゃんとウハウハオリオンやりました。

もちろん、今夜もその予定です。

結局いつも、楽しいとついつい時間を忘れてしまう・・・。
昨日も寝たのが2時だった。

酒がそうさせるのか。
はたまた、沖縄の風がそうさせるのか。

その両方だな。(笑)


では、呑んできます。


世の中理不尽なこととか、解せんことばっかだけど、
わずかでも、
楽しい時間を一緒に過ごしてくれる、
私っていう面倒くさい人間を理解してくれる人がいる、
っていうことが、
ただそれだけが、
いまの自分にとって、
すべてだなぁーと、思った。

いやはや。


マジで感謝。

感謝です。

ありがとう。



沖縄で、フル充電だ。


わっほーい(≧∇≦)♪


いい風…吹け~!!!

吹いてくれよ~!!!
って知っとるかね?

ものすごい疲れがたまったり、強い紫外線なんかを長時間に浴びたりした時に、
唇にできる『水ほう様』のやつ。


私は年に必ず一度、多いときは2度、口唇ヘルペスができるのだ。

普段は医者嫌いな私でも、やっぱり早く治したいから、
ヘルペスができるとその都度医者へ行って飲み薬をもらうのだが、
必ず医者に言われるのが、

『疲れてるでしょぉ~?少し、頑張り過ぎですよ。』


分かってはいるのだが、無理はしてないつもりでも、
体は正直に、警告通り越して、『悲鳴』をあげるのだね。


海外では、この口唇ヘルペスが発症してこないように、
抗ウイルス剤を常用してる人もいるみたい。

一度感染すると、(私の場合子供の時から)治癒しても潜伏し続けるウイルスなだけに、
とにかく疲れをためないことが一番の方法らしい。
私の場合、目の網膜の剥離癖と同じで、
口唇ヘルペスもなんだかんだ長いつきあいだから、
もうある意味『友達』みたいな気がするよ。


とは言え。


うーむむむ……


沖縄から帰ったら、自分の血液がゆ~っくり流れるような生活リズムにしたいなぁ…。


深呼吸、沢山したい。


明日から沖縄。
…自然から、大地から、空から、海から、
パワーもらってきます。
20080418150503


子供が,『せんせぇ~!えっほん読んでぇ~!』と選んできた絵本を、
子守唄的に読んであげる機会が多い。

読んでる私自身がその世界に入り込んでしまい、
読みながら感動して、うるっ…っときてしまうことも多々あるよ。

気つけば子供は寝てて、私は感動の渦の中・・・みたいな光景。

アホアホな私、実は、小さい頃から、絵本が大好きな子供でした。


で、今日は、長編・短編あわせて8冊読みました。

・・・若干、声が枯れてます。

『わすれられないおくりもの』


という絵本は、もう今までに何回も何回も読んで聞かせてるのだけど、
それでも毎回、じ~んときちゃう…
鼻すすりながら読むパターン。

「あぁぁ~駄目だぁ~、先生こーいうの弱いぃ~…」
つって子供に言ったところで、全くもってしゃーない話。


いま、チビ達は遊び疲れて昼寝してる。

さっきまで一緒に走り回って遊んで、
賑やかだったお家が嘘みたいに静かだよー。

んにゃぁ~私も昼寝したーい……。
(本音)


もちっとだけ、絵本読んでよーっと。
レッスン後、生徒のお母さんといろ~んな話をした。

さまざまな話題。
私のこと、生徒のこと、日本のこと、学校のこと、友達のこと、人間のこと、勉強のこと・・・
とにかく、ありとあらゆる話題が持ち上がって、話が尽きなかった。

で、その帰り道。

ふと、
「あぁ、なるほどね。そーいう事だったのかー。ふーむふむ。」
って、一人で納得してしまった事があるのだ。


それはね。


知りたいかい?


うーん。
言葉で上手く表現しきれるかなぁ・・・。
でも、頑張ってみる。




「粋な生き方している人は艶が違う。」ってこと。



はにゃ?
深いか?
そーでもねいか?


そんなこと、別に関係ない。
考え方は人それぞれだし。

むしろ、私が言わんとしてることを完全に理解できる人がいたら是非に会って見たいぜよ。
密会したい。(笑)

「粋」って言葉がねー、私の中で、もんすごくいろーんな意味を含んでるんだけど、

要は、・・・んんー・・・

「粋」って事なんだよなー。(笑)じぇんじぇん要してないけど。


「てっんめえぇ~、粋がってんじゃねぇぞっ!!!」って、いま誰かに言われたとしたら、
「おうおうおうおーーーーう!上等だーーーーっ!ありがとーーーー!!!!!」

ってなってしまう、そんな感じの気分。



そして、私が一番思うのが、粋な女性は確実に、「艶」が違うんだよ。
見た目の艶、じゃねいぜ。

「心の艶」
つやつやつや~。

目に見えないところが、艶めいてるってこと。



世の男性方には、じぇひじぇひ、「粋」を高めて欲しい。

最近は、「おぉっ!」っていう、粋なヤツに、なーかなか出会えないでいる。
から、どーしたもんかい???って本気で思う。
「粋って何?どーゆうこと?」みたいな、アホな質問する奴もいたりなんかして。

人によって、「粋」の表現方法というか、「粋」ってことの捉え方も違うと思うんだけど、
人を惹きつける要素を表わす意味で、「粋」ってあるじゃん。
私が言いたいのは、その辺な感じがする。

そんな「粋」を、さり気なく表現できる人に出会ったら、
あたしゃ、その場で惚れるなぁ。
男でも、女でも。

むしろ最近は、「粋」な女性の方が多かったりして。

で、女性達には、「「粋」を追求しつくして、「艶」を手に入れて欲しいなー、って思う。


私がいままで惚れた女性達は、間違いなく、
この「粋」と、「艶」の両方を兼ね備えてる人ばかり。

今の自分は、粋か?艶はあんのか?だいじょぶか?自分。
なーんつって、自問自答を繰り返し、
傘差して、ぼけーっとしながらてくてく歩って帰ってきた。



子供を持つ大人の女性と話をすると、
なんだろ・・・
ちょっとした天変地異にあったかのような感覚に陥るわ。



母は強し、だ。



じゃなかった。



女は強し、だ。





私も日々、「粋」と、「艶」を意識して生きるわ。

にしても、先生って仕事は、ホ~ント、いい仕事だよ。
会いたい人がいるので、チャリンコを磨きました。
おかげで手が真~っ黒でぇーっす。

チャリ1


会いたい人、というのは、私に、自転車をくれた人でして、
現役トライアスロン選手、ええーっと、63歳。

何度かここで紹介した事があると思うんだけど、
63歳と言えど、そこら辺にいる若造なんかよりも、若くて、たくましくて、
優しくて、笑顔が少年のようで、そして、紳士。
(ちょい褒めすぎたっ!!!)

そして、エロい。(笑)
そこが一番、今の若者から引けを取らないトコかもしれない・・・。

はーちゃんは、“呑みのスタミナ”も、これまた、です。

IMG_5119.jpg


IMG_5120.jpg


久しぶりに会うことになりそうだから、
もらったチャリを、それまでにピッカピカにしておきたくなった、って訳だ。

写真は、去年一緒に行った千葉でのだけど、
こうして写真でも、海を見ると、うずうずしてくる・・・。

5月に入ったら月曜は毎週、海に行けるといいなぁ。

サーフィンするにしても、いよいよ素敵シーズンって奴がやって参りました。


おはよー。

早起きして、2本映画観た。

1本はあんまし・・・で、1本はそれなり、だった。
んん~、朝だったからか?

映画は、人の批評関係ナシに自分の好みとか気分で選ぶことが多いかなー。
タイトルやジャケで選べば、当然、成功したりしなかったり。
監督を信じて選んだ映画でも、「あんだよぉ~・・・(怒)」って時があるとショック。

とは言え、どんな選び方だったとしても、「響く」映画に出会えた時は嬉しいもんだ。




下北沢住んでる時、よく一緒に呑み行った63歳の友達から久しぶりのメール。

----「元気?」
----「おう、元気

たったこれだけだったけど、お互いホッとした。

一緒にサーフィン行ったり、駒沢公園をサイクリングしたり、
映画観に行ったり、朝まで呑んだり、歌ったり、踊ったり。
彼の会社の広告写真撮影なんかもやらせてもらったりした。

63歳には絶対見えない、現役パワフル・アスリート。

結構頻繁に遊んでたけど、
経堂越してきてからは、殆んど会ってなかった。

今度、経堂で呑もう、ってことになった。
昔、経堂に住んでたみたい。

下北沢と経堂って、目と鼻の先の距離なのに、
自分の故郷からわざわざ来てくれるような感じがして嬉しくなった。

ふるさと、かぁ・・・。
たまには故郷帰って元気な姿を見せないと、だなー。




ささ、今日は水曜日。
長い一日になりそう。
今日も楽しいこと、待ってろよー!!!





こんにちはー。
いい天気だー。
布団も干したし、洗濯物もよく乾きそう。


さて、昨日の明希ちゃんバースデーパーティー。
私と明希ちゃんのお気に入りカレー屋さん、「ガラムマサラ」で開催しました。

集まってくれたのは、経堂キッズ(若干キッズとは呼び難いけど。)総勢10名!!!
それはそれは賑やかなパーティーとなりました。

私は一応、幹事な感じ?だったのですが、
パーティー前にケーキ買いに行って、ガラムマサラと連絡取ったりくらいしかしてなくって、
殆んど昨日のパーティーは、助けてくれたみんなのおかげで大成功~!!!

IMG_1975.jpg


IMG_1976.jpg

まったり英会話をやらせていただいてる「アクセル・イン」のヤイさんも参加してくれました!

IMG_1977.jpg


明希ちゃん、嬉しそうなピースだわぁ~♪
みんなの幸せそうな顔を見てるのが、私の一番の幸せだったりするのだ。

IMG_1978.jpg


そして、私も嬉しそうだわっ♪んふふ。

IMG_1980.jpg


IMG_1989.jpg


「誕生日にお花もらったの初めて~♪」と感動してた明希ちゃん。 with 今日ちゃん♪


その後、お世話になったガラムマサラに、全員で元気よく「ごちそうさまぁ~♪」をして、
経堂ボールへ移動し、酔っ払いキッズによるボーリング大会スタート。

みんな酔っぱらってるくせに、なかなな頑張ってたなぁ・・・

IMG_1990.jpg


私、別にアベレージ的には駄目じゃなかったんだけど、
一緒のレーンでやったミッキーに負けたのは悔しかった。マジで。
・・・リベンジだ

深夜になり、宴もたけなわ。
今宵は、よく笑い、よく食べ、よく遊び、よく呑んだー!!!

みんなの笑顔がキラキラしてて、本当に眩しかった。
この日の明希ちゃんの笑顔、みんなの心の中にずっと残るだろうなぁ・・・って思いまひた

IMG_1992.jpg


家に帰って、私から、気持ちだけのプレゼントを渡し、
しばらくいろいろ語り合って、もっと話してたかったけど、やはり大分疲れてたのか、
私はズブズブと深い眠りに落ちてゆきました。

楽しかった夜の眠りは、とことん深い。
明希ちゃん、誕生日おめでとう。


強く願えばかなうモンです。

朝まで降り続けてた雨も、ライブ開始時間ころにはすっかり止んで、
寒さは若干残るものの、コンビニで購入した雨合羽が、風よけ&防寒になり、
じぇーんじぇん平気でした。

最近怖いくらいツイテルことが続いてたのもあったけど、
「止むなぁ、この雨。」って確信があった。
そして、その願いは届いたのだ。

予定通り、11時に中華街に到着出来て、チンタオビールとともに見事にオヤジ化し、
中華料理屋で(中華街だから当たり前田のクラッカー。)昼ご飯をしつつ、
開場まですこし時間があったので、よーこはんとふらふら元町を歩いたり、
KIKUYAというケーキ屋の、ラムボール(↓写真)をほお張りつつ、
スタバのタゾ・パッションとともに、てくてく赤レンガ倉庫まで。

見た目はまぁるいチョコレートボールで・・・            ラムボール1


中は、ラム酒の香りたっぷりの濃厚しっとりスポンジ。     ラムボール2
 


そして、会場到着。     

IMG_1934.jpg


海が見える素敵な野外会場。
天気だけが仕方ない感じでしたが、でも、気持ちの持ちようでね。

長かったオープニングアクトも終わり、
(どれもこれも素敵な音楽だったけど、マジで長かった・・・。OPで3時間ってどーなのさ?笑)
日も暮れかけたくらいから、いよいよジャック・オンステージ!!!

IMG_1940.jpg
         
タイトルどおり、ジャック・ジョンソンは、写真や動画で見るよりか、
実物は、数倍、数十倍、数百倍、かっこよかったわー。
いやぁ~、しかも、笑顔もたまらんく素敵で。

IMG_1947.jpg


ステージ演出のセンスがメチャクチャかっこ良くて、
ジャックの後ろに映るスクリーンには、常に海や空の写真や動画が流れてて、
それがまた、その曲ごとに、曲に“ステキマッチ”したものが流れて・・・
耳からも、目からも、想像を超えた“ジャック・ワールド”が降り注いでくるのでした。

IMG_1950.jpg


IMG_1949.jpg


開場して割とすぐ入ったから、ライブの始めから前の方に居たことは居たんだけど、
気が付けば、会場のノリに体が委ねられ、どんどんジャックの方へじわりじわりと。

IMG_1967.jpg


IMG_1951.jpg


しかも、自分らは前の方にいたので後ろがどうなってるのか分からなかったけど、
スクリーンに映った会場の映像にビックリ!!!
一体ここに何人いるんだぁ~?!
見えないけど、左手側がステージ。
人でギッシリ。
こんな大勢の前で歌うたったら、どんだけ気持ちいいんだろう・・・。

IMG_1973.jpg


ライブも終盤にさしかかり、お客のボルテージもどんどん上がっていき、
前にいたハジメマシテの外人と仲良くなったりして、会場がひとつになった感じがあった。

寒空の中のジャック・ジョンソンライブ。
あーーーーーっという間の2時間だったけど、本当に、本当に・・・酔いしれた。

この後、すぐ駅に向かうと大混雑に巻き込まれると思ったので、
近くの“ジャック・カフェ”(↓写真)にて、一服しつつ晩ご飯を食べてから帰りました。

IMG_1974.jpg


帰りの電車の中では、ヨーコと9月に行こうと考えてる、
「坂本龍馬のお墓参り旅、yeh yeh♪四国初上陸だーっ!!」プランを考えたり、
ジャックの話をして、ライブの余韻を楽しんだり。

ヨーコとだから、こんなにも楽しい時間が過ごせたんだと思う。
いつもありがとう、ヨーコ。

いつかまた一緒に、タイ行こうな♪
来年は、うひひ♪オーストラリアで待ってるよ~!!!
パースからウルルの旅は、ヨーコと行くまで取っておくから。

ということで、昨日はジャック・ライブも含め、とことん充実した一日が終わり、
今日は今日で、シェアメイト明希ちゃんのHappy 30th誕生日会を予定しております。

今夜は何が起こるかなぁ・・・?
いつも以上に、Happyな一日が送れるといいなぁ。

さて、今夜一体何が起こるのか。
まだ誰にも分っからな~い!!!
明希ちゃんがここを読んでしまうかもしれないので、真相は謎のままにしておきましょう。

でも明希ちゃんにとって一生の思い出に残る誕生日会を、と考えておるよ。
んじゃ、準備とか打ち合わせとか、ちょこっとだけあるので行ってきます。


最後に。
これは携帯で撮ったジャック。あぁぁ・・・もうたまらんなぁ~。     携帯ジャック1






おはようさーん。

あいにくのお天気ですが、なんでもそうだけど、気持ち次第なのだ。
カッパ携えて、横浜まで遊び行ってきま~す

photo.jpg

午前中に到着させて中華街で一杯引っかけ(一杯で済むかどうか・・・)
ニマニマ、ニタニタモードをギュイーンと上げつつ、
ややオヤジ化してからライブに挑むのだ

自ら“オヤジ化”。
ヨーコはんと一緒だと、これがまたメチャクチャ気持ちいいんだ。

ヨーコはんとも久しぶりの再会。
アジア3国周遊以来。
“即席、3分でオヤジ化仲間”としては、彼女を置いて他にはいないだろうなぁ・・・。


しかし最近、なかなか毎日楽しいぞ。
昨日も、充実、濃厚、笑顔満載のにぎやかな夜でした。

ここんとこ、春の出会いをキッカケに、いろんな方面の面白い知り合いが出来て、
なんだか私自身もまたひとつ、大きくなれそうな、そんな予感がしてますぜ。

別に大きくなれなくてもいいから、おもろくなりたい・・・って願ってしまうのがきっと、
私を駄目にしてる要素なのかもしれない。

けど、そんなの関係ないのだ。

充実度、満足度。

死ぬまでに、自分がどんだけ笑ったか、が勝負なーのさ。
人より多く笑って年を取りたいって思うし、出来れば、笑い転げてポックリ行きたい。

朝から何の話をしとるんだ?

とりあえず、最近の私は怖いくらいツイテルので、
ライブ直前に、雨もカラッと上がっちゃう気がしてならない。

ほいじゃ、良い週末を♪
みんなも、いーっぱい笑えぇぇ~

さっきラジオで私の名前が呼ばれまして、
3名様プレゼントの『R.E.M.』Tシャツ当たりました。



やーったぜっ!!!
いぃ~っやほ~!!!



運転しながらのガッツポーズでした。
人と話をしてて、こんな事を感じることが多い。


“人からやさしくされた事がある人は、きっと、人にもやさしく出来るんじゃないのかなぁ”


目の前にいる人のやさしさに触れた瞬間、私はその人を、
“この人は今まで、愛や、やさしさを、人からいっぱいもらってここまで生きてきたんだろなぁ。”
って感じます。

羨ましく思う時もあるよ。

でも基本的に、私が思う“人格”ってやつは、
その人がそれまでの人生で“出会ってきた人達”が、
その人物のほぼ8割を形成してる、って考えてるので、
出会いの巡り合わせを考えると、自分も、ものすごーーーーく恵まれてると思ってるから、
羨ましく思うのも一瞬です。


逆を言うと、人からやさしくされた経験がない人は、
きっとこれからも、人をやさしく思うことが出来ないだろう、と思うよ。

こっいつ・・・いい大人のくせに残念なヤツだなぁ・・・、って人、たまに居ます。
それは、完璧にその人の、その人本人の責任だと思う。

ダサイ道しか選んでこなかった、
そういう道しか歩んで来なかった結果、としか言いようがない。


だいたい、やさしさって何だ?


相手を思いやることか?
気を配ることか?
気の利いた言葉をかけることか?

私、この一週間の間に、自分の生徒達が、本当に、“やさしい子供”が多いなぁ・・・
って感じてる。

子供はみんな素直で、正直で、純粋で、裏がなくて。
見返りを絶対求めずに、相手を一番に考えて、発言したり行動したり、笑ったりする。


大人は、どーよ?


子供のように素直で純粋で、魅力的な人も沢山います。
けど大体の人は、自分にばっか、“やさしく”してないか?
それは、やさしさなんかじゃない、甘えだ、って言ってやるよ。

滅多に本気で切れない私が、甘いこと言ってるヤツにはマジ切れしそうになる。
そいつにも、きっといろんな事情があるんだろうけど。


シェアメイトの明希ちゃんにも前に話したことあるけど、
もう子供じゃないし、バカじゃないんだから、
もしも、爆発しそうなくらいの怒りがこみ上げてきたら、10秒、深ーく呼吸をしながら、
10秒でいいんだよ、耐える。

それでも無理なら、暴れればいい。気が済むまで。
そーまでして耐えられない怒りは、
本当は見苦しいし、後で自分が情けなくなるから嫌だけど、
爆発させればいい、と思うさ。


話がややずれた。


子供から学ぶ教訓、というか、
自分は毎日子供と接してるから、日々、“やさしさ”に触れる瞬間が多い。

ずっと、そのままで居てね、って本気で思うよ。

だし、自分ももっと、人にやさしさを、って思う。

私は、こんなこと言うのもあれだけど、これまでに本当にいい出会いを沢山してきた。
だからそれを、自分の人格として、
みんなからもらったもので、これからも自分を形成していきたい、って感じてます。

良くも悪くも、です。

いつか自分の生徒が、“先生に会えてよかった。”と、言ってくれる日を夢見て、
今日も私は仕事、頑張ります。


昨夜は、たぶん危機回避行動だと思うんだけど、
家に帰って速攻床に倒れこみ、片付けるはずの仕事を残したまま、
そっから数秒で寝ました。

夢の中で、明希ちゃんが帰宅して、そして、出勤していきました。
なんだか最近疲れてる。
けど、みんながいるから、生徒が待ってるから頑張れる。

そんな小さな理由ですよ、人が頑張れるワケってさ。
ついつい仕事の手を止めて、見入ってしまったー。

「旅番組」ってやつぁねぇ~、あらぁ~たまらん。

これはねぇ、いついつの何時とかまで事前に調べたりとかはしないけど、
たまたまやってた場合は、必ず見ます。

今夜は、モクスペ(←HP)という番組に釘付けになった。


「冒険!感動!珍道中!世界超豪華鉄道でGO!」って番組。
タイトルだけでやばい、っての。

「ボロスレイル」(南アフリカ)

ph07.jpg


ph08.jpg



「オーロラエクスプレス」(フィンランド)

6FINSRSE0001.jpg


「デカン・オデッセイ」(インド)

DeccanOdyssey.jpg


Peshwa_Restaurant_JPG.jpg


インドは、ついでに、世界遺産「エローラ石窟群」

250px-Ellora_cave16_001.jpg


震えがきたさー。
19世紀に発見されるまで、1000年も放置されていたって話だよ。
すっげーよ、すげぇ~よ~っ!!!!
鼻血ブ~もんだ。


去年の7月、エジプトのルクソールからカイロへ行く鉄道を利用したんだけど、
やっぱし、ただ移動手段としてだけで寝台列車で一晩過ごすよりも、
もうちょっとだけ“豪華”な鉄道に乗って、
しかも、一週間くらいかけて旅をしてみたいもんです。

少し前から、「ベルニナ急行」という列車の旅を考えてますが、

如何せんこの列車、想像つかない空気の薄い標高をゆく電車なだけに、若干尻ごみしてしまう・・・
(調べてみたら、一番高い所で、2,253m・・・っておい。)
スイスから、イタリアとの国境付近までをゆ~ったりと行く旅。

BEX-Lago-Bianco.jpg


BEXPanoinside.jpg


天井までガラス張り。
ここが気に入ったーっ!!!

本当は、寒いところが大嫌いだけど、
寒さと引き換えに、こんな最高の景色と出会えるなら、ちょっとくらい我慢するわ、って思うよ。

bexwinter_berninapass.jpg

高い山をゆくだけに、カーブの数が半端ないってさー。

BEXKreis2.jpg


って訳で、旅のすすめ、ってタイトルだったけど、
実際に航空券取る前までに出来る、“妄想の旅”に出るってのも、
またこれはこれで、イイぞ~っ♪って話でした。

旅に出たい今日この頃・・・

沖縄まで、あと・・・

10日だぁ~!!!!!

なーんか、不言語症・・・
知らぬ間に勝手に回復?しちゃった感じじゃなぁ~い?(笑)
おしおし、イイ感じだ。
うんにゃ、先生頑張るどー!!!

サクラ、終わっちゃったので、またまたココも模様替え。
旅に出たくなる雰囲気のページが出来ましたぁ~♪
しばらくこれで行くで。

よろしくっす~。







“言葉”が、いつも以上に頭の中で踊るだけで、
それがほとんど“声”として出てきてくれない。

不言語症、って勝手に作ったけど、なんかそんな感じの状態が続いてるんよ。
頭の中では、伝えたいことがいっぱい。

でも別に、それが悪いことだとは思ってないんだけど。

多分、考えなくちゃいけないことがあまりにも多すぎて、
若干“過回転”(こんな言葉あんのか知らんけど。)気味なんだと思う。


今日は、最後の現場から徒歩で1時間かけて帰ってきて、
(台風様の雨の中・・・)
一息つく間もなく、溜まってる仕事をせっせと片付けてたら、
あっという間にこんな時間。

眠い・・・けど、まだ、やらねば。
ほっとくと、目に見えてみるみる溜まってくからね。
自分が選んだ仕事ゆえ、これは試練だと思って頑張ります。


ところで、話戻すけど。


伝えたいことがいっぱいあって、しかも、あとからあとから湧いてくるのに、
文章にしてここで書くことが出来ないってぇのは、一体どうしたもんか・・・?

話の内容が散漫になってしまいそうで、
結局言いたいことが何かまとまらず、ぐだぐだに終わりそう・・・。

シジンでもないし、ウタイビトでもないから、まぁ別にいっか。

うーむむむ・・・でもなんか気分的に嫌だー。
もうすぐココも3年な訳だし。
3年間、全然自分が成長出来てないみたいに思えてきたら、それこそ最悪だ。

こういうとき大抵、本を読むと治るんだよなぁ。
月末からまた、TOEICの勉強も始めないとだから、
それまでの間、いっちょ読むか。

モチベーション上げるには、イチイチ深く考えなくていい本がいいなぁ。
龍馬か、椎名誠か。

まこっちゃん、元気かなぁ・・・。
龍馬も、あの世でワイワイ楽しくやってんのかなぁ。

どっちにしろ、言葉がまとまりだすか出さないかは別として、
物語の中に、肩までどっぷり浸かりたい気分、ってことなんだろうな。


週末は、横浜赤レンガ倉庫にて、ジャック・ジョンソンの野外ライブ。
相当なリフレッシュが見込まれる。

天気も割と良さそうだし、
電車よりも、ドライブがてら車で行こうかなぁ・・・と目論み中。
あ、でも中華街でビール呑めないのが痛い・・・なぁ。

えええぇ~!!!そりゃ痛いなぁ・・・ドライブしたいけど、呑めないのは痛いぃぃ!!!
運転は私しか出来ないし。
うーん・・・
悩みどころがまたひとつ。



IMG_1925.jpg


写真は、いつも私のヘアデザインを担当してくれてる、ビュートリアムの村上さんを、
シェアメイト明希ちゃんに紹介して、明希ちゃんが、カット&カラーのイメチェンしてる時の一枚。

村上さんの笑顔には、いーっつもやられっ放し!!!
同じロングボーダーとして、サーフィンの話で始まりサーフィンの話で終わります。
私はいま、村上さんと力を合わせて、頑張って髪を伸ばしております♪
この前電車で久々の友達に会ったとき、「髪伸びたねぇ~!」と、超ビビられました。

まだまだまだまだ、伸ばすのだ。


今日は水曜日。

経堂「アクセル・イン」で毎週水曜日に開催中の、の~んびり呑みながら英会話。

shop_accelinn06.jpg


経堂系ドットコムHPから、上のお写真お借りします!(須田さん、今度差し替えますんで!)

こんな雰囲気の中、まったりやっております。
スタートは、だいたい22時くらい。
私は21時半くらい、仕事が終わった足で向かいます。

よろしかったら是非。
おいでおいで。




こんな天気なのに、気持ちばかりが夏へまっしぐら。

東京は、まるで台風。

サクラもこれでおしまいかぁ。
儚いなぁ。
その儚さも、もののあはれ、なのか。
次回のサクラ、いつ見られるのかな。


午前中は、「サイダーハウスルール」を観た。
温かい映画で、最近若干気が立ってる私には、とてもホッと出来るお話だった。

4_20955.jpg


生きてりゃみんな、いろいろあるよなー。
いろいろあるのは自分だけじゃない、って分かってても、
この忙しい最中に、考えなくちゃいけないことが増えるってのは、
厄介だし、面倒くさいし、イライラだー。

でも、ホッとした。
また、映画に救われた。
こういうことの積み重ねで、人は人に、もっと優しくなれるようになってゆくのだろうか?


んで、こんな天気なのにも関わらず、衣替え強行決行。

沖縄行きが近いのと、あと、気持ちがね、とにかく夏が待ち遠しくって仕方が無いんだと思われる。
気が早いにも程があるけど、
オッシュマンズで、今年も恒例の“ハワイアナス”のビーサン買った。

ブラック、ホワイト、ブラック、と来て、今年は、ゴールドにした。
ゴールド?
何となく、ゴールドっぽいヤツ。

先日も、ガールズ企画で行った代官山モンスーンで、
自分が南国の雰囲気の中にいるだけで、
もうそれだけで、わっほいわっほい気持ちが勝手に夏へ夏へと走っとった。

よって、たいそう酔った。

IMG_1930.jpg


自分の名前の中に「夏」って文字が入ってるってことを、
最高に幸せで、ラッキーだ、と感じだしたのはここ数年。

サーフィンと出会い、海の尊さを知り、自然の偉大さを、身をもって感じ始めてから。
まだ初夏だったはずの6月初め、稀に見る“夏日”だったんだってさ。

しかも雲ひとつ無いない快晴で、
生まれた時間も、普通出産って夜中が多いのに、
私はその暑い夏日の最中、真昼間に生まれたんだと。

究極の夢だけど。

根っからの夏好きで、夏日に生まれたってことにも、きっと訳があるって思えるのだ。

だから、一年通して、映画の「エンドレスサマー」じゃないけど、
常に暑い場所を目指して、熱い場所を探して、ずっとずっと旅をしてたい。
勿論、波場を求めて、が第一前提で。

留学先、AUS以外でも気になりだしてるし。
J-Shine取ったら、状況によっては国を変えるかも知れない。


強行的に決行した衣替えで、
自分の気持ちの奥底にある“火種”に火がついた感があるけど・・・

旅人のモチベーションだけは、東京で生きててもちゃんとキープしていなくっちゃなぁ。
気持ちも言葉も、なんだか今日はまとまりがない。

mixiのどっかのコミュで、知らない人のクソみたいな書き込み読んで、
旅好きにも、最悪な人間がいるもんだなぁ、って思ったら、急に気持ちが暗くなっちゃったせいだ。

少なくとも旅中では、自分にとって大きな“プラス”をもたらしてくれる人に出逢いたいもんだ。





今日の東京、最高気温20℃になるんだってさぁ~♪
嬉しすぎて、それだけでニヤニヤしちゃうってばよ。

福岡から里帰りしてる友達と、その子供と3人で、
これから、井の頭動物園まで散歩しに行ってきます。

里帰りすると、必ず私と遊んでくれます。
そして、大きくなってゆく友達の子供の成長を、
マジで毎回楽しみにしてます。

今日も沢山写真撮ってあげたいなぁ~♪
そろそろ私の顔と名前が一致しだす年になるのかなぁ・・・

「美夏ちゃ~ん!あっそんでぇ~!!」って言われたいっ!!!
オバちゃん、とは呼ばせな~い。

オーストラリア地図 日本語


今朝の夢に、AUSの家族が登場した。
いよいよ、少しずつ気持ちがあっちに行き始めてるんだろうなぁ・・・。
3月から経堂で一緒に暮らし始めた友達が、

今日は、視力矯正手術「レーシック」の手術日で、

付き添って新宿まで行って来ました。

明希ちゃんを待合室で待ってる間、
自分がレーシック受けた時のこととか、あれこれ思い出しながら、
アイランドタワー35階のエレベーターホールで一人、遠くを眺めておりました。

自分はこの手術をして、ものすごーーーーーーく良かったと思ってます。
今も、両目で2.0見えてて、一日に何回も、眼が良くなったことを感動したりしてます。

で、笑えるようで笑えない話なんだけど、
ちょっとだけ、私がレーシック受けた時の話をば。



「付き添いは、いらっしゃってますか?」
「いいえ、一人ですよ。」


何とかなる、と思って、誰にも付き添い頼まずに病院へ一人で行きました。
あとで、ものすごい後悔したけど。

だから、明希ちゃんの付き添いには、仕事を休んででも行ってあげたい、って思ったんだぁ。

当日、いつものように能天気に病院へ向かい、ふっふふ~ん♪な感じで手術室へ。
10年前から、度々の網膜剥離の手術で、眼の手術自体はかなりの慣れっこだったけど、
レーシック手術があっという間に終わって、さて帰ろうかなぁ、と呑気に駅まで歩いてたら、
じわりじわりと、痛みが出てきちゃって・・・

麻酔が切れだしたぁ~!!!(分かってたけど。)

痛み止めを処方されてたけど、薬嫌いな私は、
「んなもん頼るかボケぇ!」なノリで、痛み止め飲まずに帰路についたのだった。

が、時間を追うごとに尋常じゃない涙が、あとからあとから止め処なく・・・
結局、泣きながら新宿駅に歩いて、着いた頃には、「だぁ~れかぁ~!!!!」ってな状態・・・。
下北沢着いたあと、無我夢中で人ごみを掻き分けて歩いたね。

「そこどけっ!どいてくれーっ!」なんつって心の中で叫びながら。

そして、無事に手術が終わって緊張が解けたからか、急にお腹が減ってきちゃって、
でも家に帰ってからご飯作れる余裕なんか全く無かったから、
帰り道にある定食屋おはちに一人で入って、
ボ~ッロボロ泣きながら「しょうが焼き定食」を食べたんです。(笑)

傍から見たら、
「おい、あの人、泣きながら “しょうが焼き定食” 喰ってっぞっ!」的な絵面だった事でしょう。
「何かあいつ、しょうが焼きに感動してっぞ!(笑)」とも、映ってたかもしれません。

はいはい。けど、そんな事どーでも良かった。
さっさと平らげて帰りたかった・・・!!!
だってぇ、刻一刻と痛みがぐわんぐわん押し寄せてきてたんだもん!!!

食べ終わったあと、またしてもいい大人が、お~うおう泣きながら、
南口商店街を一人、力なく歩いて帰った、と。
こーいう訳でした。

どぅわぁ~からぁ~!!!

今日はもう、絶ぇ~対に明希ちゃんを一人には出来なかったのだ!!!

案の定!!!

手術終わって、一緒に手つないで帰ってきた時、
明希ちゃんから出た本音が、
「美夏ちゃんこれ、よく一人で帰れたよね・・・。私、一人じゃ絶対無理だったわ。」

その時は気弱な明希ちゃんだったけど、
私がいるから、だぁ~いじょぶだぁ~♪に、安心して信じてくれたみたいで、
経堂の我が家に帰ってくるまで、2人でずーっと腕を組んで帰ってきました。

今、彼女は、痛みと戦いながら眠ってますよ。

目が覚めたら、明希ちゃん。
世界が、くっきりハッキリだよぉ~ん♪
明日からは、メガネ無し、コンタクト無しの生活が始まるんだよ~ん♪

そして、楽しい事いっぱい待ってるよ。
だから、ぐっすり眠って、早く良くなってね。

さて、私は私で、友達の手術が終わり、ホッとしたので、
ちょっと一杯やってきます。

ぶははっ♪

明希ちゃんにレーシックを紹介した自分にしか分からない、この緊張感と責任感、
ホッとしたのは明希ちゃんだけじゃなく、私も、だったりしてぇ~(笑)でへへ。

もうホント・・・よかったょ。

あとは、早く傷口がくっ付けばいいなぁ~と願うばかりです。

おはよう!!!

春爛漫だ。
無風で、ポカポカで。
最高じゃんね、なんて気持ちがいいんだ。
今日の東京は、春の匂いがするよー。

tocp66713.jpg


「Tristan Prettyman」の最新アルバム、
「HELLO...x」を聞きながら書いとります。
暖かい春のこの感じに、彼女の声はすごく落ち着きますょ。

久々行った新宿のタワーで、歌詞カード無しのタイプを買ったのだ。
近いうち、自分なりの翻訳に挑戦してみるよー。

タイトルの終わりに付いてる、「...x」

手紙の最後に書く、“x”
かわいい事に、コレってば、キスマーク、なのですょ~ん♪
大好きな友達に贈るメールの最後に、「xxx」、是非今度付けてあげてね。


さて、昨日の報告をばっ。


私にとっての経堂のオアシス、
(いや、みんなにとってもオアシス以上の存在かな?)
アクセル・イン」(← peck away ! )での、ゆる~い英会話イベント第五回目!!!
なんと、「経堂系ドットコム」( ← peck away ! )のHPにも、このイベントの記事がァー!!!

ワーォ、ワォ!!!

噂には聞いてたけど、たった今アクセスしてみて自分でもオロロイタァ~!!!

須田さん、本当に有難うゴザイマ~ス!!!

昨日は思うも寄らず、というか、これまた自分でもビックリでしたが、
英会話ナイト始まって以来の最高の“入り”で、
とーっても賑やか、且つ笑顔の絶えないレッスンとなりましたっ。

私の大好きなマンガの、しかも大好きなキャラクター!!の声優をやってる方が、
お友達とお酒を呑む目的でアクセルへお越しいただいた“お客様”だったのにも関わらず、
気が付けば、そのお友達までもが全員参加での英会話ナイト!!!

・・・実はもうメチャクチャ感動だったぁ~!!!

英語を使ってお話を楽しみ、そして、美味しいお酒をいただく。

ものすご~く単純で、難しい会話なんかはほぼナシ!!!
“α波”出まくりの空間作りを目的としてやってます。

肩の凝らない感じが、とても好評みたいで、
もちろん、いままで参加してくださった方たちにも感謝ですが、
この機会を与えてくださった店主のヤイさん始め、経堂ドットコムの須田さん、
アクセルインの仲間達に、アリガトウを、もう一度ここで伝えたい。

この感謝の気持ちは、どうやったらうまく返せるか分からないけど、
私なりの方法で、必ずお返しします!!!

そして、私ももっともっといっぱい勉強して、
使える英語、生きた英会話をいっぱい皆さんに伝えていけたらいいなァ・・・
と、静かにメラメラ燃えてます。

今後も、毎週水曜日の経堂アクセル・イン、「英会話ナイト」乞うご期待だ~っ!!!
(自分で自分にプレッシャーかけてみた。)
毎回、英会話が初めて、って方が殆んどだったりするから、
どしどし、遊びにいらしてくださいねー。

XXX

いやぁ~しかし、春だなぁぁぁ・・・。

映画観たよ。
観ないと損した気分じゃんね。なんかさ。

『人のセックスを笑うな。』

ユリ役の永作博美、良かったなぁ。

家に帰ってから、本当は好きじゃないけど、缶ビール開けて飲んだ。
意外と旨くて驚いた。

こーゆう日もあらぁね。

冬にまた逆戻りの陽気だから少し苛つくけど、
寒い季節とはしばらくお別れだから、
冬の寒さを最後に堪能すると思えば、またそれもオツだわ。

あと一口飲んだら寝よー。

我が家の玄関前は、吹き溜まりなのか、いろんな箱やらゴミやらが飛んできてて、
なんか可笑しかった。

今日買った、トリスタン・プリティマンの新しいアルバム、
聴くのがマジで楽しみだ。
なんとかハイだなァ。
疲労のせいか、ちーっとも眠くならない。

閉じてたピアスホールをまた貫通させてみたり。
眠れない3月最後の夜をもてあましてみた。
そういやァ、私の生徒も、先週同時に3つピアス開けてたっけ。

いいぞーっ、いいぞっ!!
日々大人に向かって突き進んで行ってる感じ、なんとも言えない感じがいい。
本当は、外も中も、同時進行くらいで大人になっていってくれたらいいなァ。

ポチポチ。

時期的に、こんな背景でもいいかなァ、なーんて思ったりして、
夜な夜ないろいろやってみた。

サクラが咲き終わるまで、この雰囲気で参りましょう。
携帯版も、同じく。

そして、4月1日、ということで、
左のプロフィールも少しだけリニューアルした。

サクラ、折角綺麗に咲いたのに、
今日のこの風で、全部散っちゃうのかなァ・・・

その儚さがサクラの魅力、っつぅ考え方もあるね。


03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Mika Sakai

Author:Mika Sakai
地球生まれ 地球育ち
生まれ変わっても また
地球人で生まれたいっ!

未来の子供達に
元気な地球を残してあげたい!
地味に でも必死に
自分に出来ることを続けてる
「えーごのせんせー」のブログ★

1979年6月2日 30歳
東京都渋谷区生まれ
小5から千葉育ち
現在 世田谷区在住
特技 逆さ字を書くこと

家庭教師スタイルの
マンツーマン英会話講師として
幼稚園から中学生までを
対象とした「せんせー」活動を
'05~'08まで3年間経験

成長してく生徒達を見ていたら
「自分ももっと勉強しなくては!」
と感じ 29歳で再留学決意

シドニーにて3ヶ月ホームステイ
心から「家族」と呼べる
素晴らしいファミリーとの出会い

現地の小学校で折り紙を使った
日本文化の指導も行いました

J-SHINE
(小学校英語指導者資格)
'08 11月に取得 一旦帰国

「先生、早く戻ってきて~!」
という生徒の声に負け
日本での仕事再開を決心

子供達への英語指導を通じて
地球の未来を明るく そして
希望に溢れた世界を作れたら・・・
こう願いながら 教えています

さて そんな私は・・・

三度の飯より「旅」が好き

地球のでっかさや偉大さを
肌で感じられる場所へ行き
地球人として生まれたことに
喜びを感じられたとき
人に優しくなれる気持ちを
得られるような気がします

旅を通じての沢山の出会いが
次の旅へと繋がる原動力に

国内だと 幕末史跡巡りに夢中

“坂本龍馬”に出逢ってからは
時代小説ばかり読むようになり 
日本の歴史にドブドブのめり込む

全ての幕末志士達を
ココロから尊敬しています

「この世に生を得るは
      事を為すためにあり」

この龍馬の言葉が
これからの自分が進むべき道を
明るく 力強く どこまでも
照らして出してくれる気がします

「人に歴史あり」

決して大きくなくていい
自分が生きてきた足跡を
ガシッとこの世界に残したい!!

いつも どんな時も 何に対しても
「感謝するココロ」を忘れずに

そして 海が好き
名前にも入ってる「夏」が好き
地球に生まれてよかったぁ・・・と
海にいる時 必ず感じます

また生まれ変わっても
やっぱり地球人がいいなぁ
海は 偉大です

2009年4月で 
いよいよ4年目に突入 

みなさんの力があったから
ここまで続けることが出来ました

ありがとう
本当に ありがとうございます
これからも もっともっと
みんなのハートを
高らかに鳴らし続けますよ~!

★☆メッセージはこちらまで☆★
     
beautiful06summer02
         @hotmail.com

全ての記事を表示する

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。