RING YOUR HEART

チャッキチャキの地球生まれ!地球育ち!地球の子供達に明るい未来を!と願う 幕末好き 自由気ままな旅人「えーごのせんせー」の徒然-journal♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行って来ました、日野!
高幡不動尊にある、土方歳三の銅像前にて。
私の旅の永遠のパートナー、よーこ、と!まずは記念写真。

歳三旅1

歳三旅6

歳三旅7

んもう、あちこち歳さんだらけ!
もうすぐ新選組まつりがあるので、そのせいかもしれないけど、
とにかく新選組一色!の日野市。

東京都日野市は、土方歳三の生まれたところ、「ふるさと」です。
この日、新宿に朝7時到着の夜行バスで大阪からやってきたよーこを迎えに行って、
その足でまずは、板橋駅前にある近藤勇斬首の地、後に永倉新八が碑を立てた場所へ、
お線香をあげに行って来ました。

お墓には、新選組隊士の名前が彫られてるのだ。
都会の真ん中なのに、空気がまるで都会のそれとは大違い。
お墓を前に、朝っぱらからうちら2人、しんみりと140年前を想ったのでした。

そして、一路日野へ。

歳さんの銅像がある高幡不動をお参りし、
「ここで小さい頃の歳さんは遊んだんだなぁ~・・・」と、感慨にふけり、
散歩方々歩いた参道で、めちゃくちゃ美味しそうな豆大福(季よせ)を発見し、
お土産としても購入し、いよいよ本日のメインイベント「土方歳三資料館」へ。

その前に、土方家のお墓がある「石田寺」を訪れ、お線香をあげてきました。
墓石には、享年35歳と書かれた歳さんの名前が。
35歳・・・若すぎるよ。

そして、歳さんの生家に建つ資料館へ。
特別公開中の、歳さん愛用「和泉守兼定」を拝見し、凄まじく大興奮。
そして、日野宿本陣、新撰組歴史館と、新選組三昧の一日。

歳さんの故郷を、ゆっくりの~んびりまわれて、
私とよーこは一日中、幕末世界に浸っていられたのでした。

日野市役所に車を停め、豆大福をほお張りつつ、てくてく訪れた、
「新撰組歴史館」で、思いがけずこんなこと、出来ちゃいました~!!(笑)
しかも、私だけ。

歳三旅2

へへへっ!!!(笑)

歳三旅8

ぐふふっ。(笑)

剣の立ち居振る舞いまで教わったのだ!

歳三旅4

私ってば、超真剣。
レプリカとは言え、歳さんの愛用の刀、和泉守兼定を使って、
生まれて初めて刀を振り回したのだ!

館の人達が、いろんなもん見せてくれて、
(竜馬愛用の銃とか、旧幕府軍、官軍使用のゲベール銃、原田左之介の槍、などなど。)
ここまでアホみたく幕末好きな女2人が珍しかったのか(笑)
館の人達が一生懸命、カッコイイ刀の使い方、振り方を、本当に丁寧に教えてくれたのだ。
なかなか会得は難しかったけど、
初めて挑戦することのコツを掴むのは早い方なので、
最後は様になってたと思う!(笑)

真剣に、「剣道習おうかなぁ・・・」って思ったりした。

歳三旅3

とにかく嬉しすぎて、笑いが止まらなかったのは言うまでも無い。

たったの140年前。
まだ歳さんは函館で生きてたんだよなぁ、って思うと、
胸にじーんと来るものがあってね。
5月11日に馬上で敵の弾に当たって亡くなった、と言われてるけど、
でもでも、私もよーこも、歳さんは永遠にうちらの中で行き続けてると信じてるのだ。
だって、こんなにも新選組が、幕末が、大好きなんだもん!

日本の歴史を真剣に勉強するようになってからというもの、
こうやって歴史の重みや移り変わりを「美しいもの」と取れるようになったのは、
間違いなく、激動の幕末を駆け抜けた全ての志士達のおかげ。

彼らの生き様に強く感銘を受け、
そして、その熱い気持ちをこれからの自分らの人生に、
大いに生かしていこうと真面目に思う。

幕末バカ、って言われてもしゃーないけど、それでもいいのだ!
私とよーこは、バカが付いたって、間違いなく、幕末が大好きだー!

てな訳で、2009年のゴールデンウィークはこんな感じで流れていったのでした!

新選組、万歳!!!





スポンサーサイト

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Mika Sakai

Author:Mika Sakai
地球生まれ 地球育ち
生まれ変わっても また
地球人で生まれたいっ!

未来の子供達に
元気な地球を残してあげたい!
地味に でも必死に
自分に出来ることを続けてる
「えーごのせんせー」のブログ★

1979年6月2日 30歳
東京都渋谷区生まれ
小5から千葉育ち
現在 世田谷区在住
特技 逆さ字を書くこと

家庭教師スタイルの
マンツーマン英会話講師として
幼稚園から中学生までを
対象とした「せんせー」活動を
'05~'08まで3年間経験

成長してく生徒達を見ていたら
「自分ももっと勉強しなくては!」
と感じ 29歳で再留学決意

シドニーにて3ヶ月ホームステイ
心から「家族」と呼べる
素晴らしいファミリーとの出会い

現地の小学校で折り紙を使った
日本文化の指導も行いました

J-SHINE
(小学校英語指導者資格)
'08 11月に取得 一旦帰国

「先生、早く戻ってきて~!」
という生徒の声に負け
日本での仕事再開を決心

子供達への英語指導を通じて
地球の未来を明るく そして
希望に溢れた世界を作れたら・・・
こう願いながら 教えています

さて そんな私は・・・

三度の飯より「旅」が好き

地球のでっかさや偉大さを
肌で感じられる場所へ行き
地球人として生まれたことに
喜びを感じられたとき
人に優しくなれる気持ちを
得られるような気がします

旅を通じての沢山の出会いが
次の旅へと繋がる原動力に

国内だと 幕末史跡巡りに夢中

“坂本龍馬”に出逢ってからは
時代小説ばかり読むようになり 
日本の歴史にドブドブのめり込む

全ての幕末志士達を
ココロから尊敬しています

「この世に生を得るは
      事を為すためにあり」

この龍馬の言葉が
これからの自分が進むべき道を
明るく 力強く どこまでも
照らして出してくれる気がします

「人に歴史あり」

決して大きくなくていい
自分が生きてきた足跡を
ガシッとこの世界に残したい!!

いつも どんな時も 何に対しても
「感謝するココロ」を忘れずに

そして 海が好き
名前にも入ってる「夏」が好き
地球に生まれてよかったぁ・・・と
海にいる時 必ず感じます

また生まれ変わっても
やっぱり地球人がいいなぁ
海は 偉大です

2009年4月で 
いよいよ4年目に突入 

みなさんの力があったから
ここまで続けることが出来ました

ありがとう
本当に ありがとうございます
これからも もっともっと
みんなのハートを
高らかに鳴らし続けますよ~!

★☆メッセージはこちらまで☆★
     
beautiful06summer02
         @hotmail.com

全ての記事を表示する

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。