RING YOUR HEART

チャッキチャキの地球生まれ!地球育ち!地球の子供達に明るい未来を!と願う 幕末好き 自由気ままな旅人「えーごのせんせー」の徒然-journal♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちはっ
先週末も、まだまだ真夏の陽気の中、2日間の草刈り頑張りましたー。
手伝ってくれた助手君ワタベ、あぢかったねぇ~。いつもありがとう!!

さて、土曜日のこと。

いつものように、依頼された物件へ急行し、ささ、始めますか~、と草刈りを始めて数分後、
軍手をしてるはずの右手に激痛が走り、
いつもなら、ちょっとした痛みくらいなら無視して続けるのですが、今回は何か違う!

あまりに痛すぎて、思わず草刈り機を下ろし、
急いでクーラーボックスから氷を取り出して、無意識的に手を冷やしました。

「な、なんだったんだ・・・???」

訳の分からない状態でそのまま仕事を続行し、土曜日は何事もなく終わり、
(ちょっとだけ右手に違和感あったけど。)
そして普通に日曜日を向かえ、助手と2人で草刈りをしてたら、
どんどんどんどん右手が腫れあがってくるではないかー!!!

「うひょー!かゆい!痛い!しかも熱持ってるしー!」

気が付けば、右手の薬指がパンッパンに腫れあがって手の甲までが真っ赤!

昨日の夜は、自分の右手のミテクレがあまりに恐ろしすぎて、
思わず薬局でムヒアルファEXとかいうやつを買って塗ってみた。
気休め、だけだったのは分かってたけど!

東京への帰りの運転は、右手が使えない運転をして(右手はそっと添えるだけ。笑)
家に着いても、全くムヒの効果なし!!
かゆいし痛いし、相変わらずパンパンだし・・・

意味が分からないから、とりあえず病院へ行ってみたのだ。

結果、
「蜂だね~。針がまだ刺さってると思うから、ちょっと痛いけど針抜きましょう!」

おっしゃ、来い!!!

ってことで、蜂の針を抜くために、消毒した針をウリウリ~ってやって、
先生曰く、「抜けたと思うけど、折れたかもしれないから腫れが引かなかったらまた来て。」

折れたのかい???

折れたんかい!!!

念のため炎症止め、かゆみ止め、胃薬・・・を処方されました。
薬に頼るのは本当に嫌だけど、
この腫れを引かせる為にはしょうがないと思って飲んでます。

EXILIM 002

右手は添えるだけ、で、ご飯を作りました。
2年前とおんなじ、また全てを左利き、にチェンジ、です。

全国の珍しい農産物が沢山手に入るお店が千葉にはあって、
毎週そこへ行くのが本当に楽しみなんだけど、
今週は、「れんこんうどん」というレンコンが練りこまれてるうどんを購入し、早速。

今日は、ネギや大根をだしで煮たスープをつゆにして温かいうどんを作ってみたよ。
トッピングは、トマト。
薬味には、おくら、生姜、ネギ、ミョウガ。
体が温まる食材を沢山入れてみました。

夏は、気が付くと冷たいものを沢山取りがちな季節なので、
意識的に、食事では、「体が温まるもの」を食べるようにしてますよー。



しかし、しかし。
今日、病院の先生にいわれた言葉でちょっとビビッたことがあったのだ。

「以前、蜂に刺された事はありますか?」

「あー、あります。というか、毎年、かな。」

「え?毎年?どうしたら毎年刺されるんですか?
           2回目以降はとても危険なんですよ、今度からは気をつけてくださいね。」

「危険?」

らしいです。けど、仕事なんでね、仕方ないのです!!!
蜂が怖いから草刈りできませーん!じゃ、生活できませーんから!
私も気をつけるけど、ワタベにも気をつけてもらわないと。
大事な助手だからね。

ではでは。


コメント

>naoさん

お久しぶりです!北海道も暑いですか?

生き方、というものを、
この頃よく考えるんですよ。
生き方ってのは、もちろんその人によって違うけれど、
自分らしさを常に優先して、あるがままでいたいなぁ、
と、いつも感じます。

謙虚な姿勢ってのはすごく大切だけど、
自分の人生を豊かにする為に、
何かを押さえ込んだり、
控えめになることなんて、
そんな必要はないんだ、って思います。

そんな感じのことを、30になって特に、
本当によく、考えます。

いい年の取り方をしたいもんですね!

わー、ハチ。お気をつけてー。
助手くんも。
秋に近づいていますが、まだまだ暑そうなので
からだ元気で。祈。
充実した旅の様子を楽しく拝見していました。
8/13の日記、
「ようやくこの前、砂漠で気が付いたのだ。
「あ、もしかして私って、旅してないと死ぬのかもなー。」」

mikaさんらしいなって思いましたー。
素敵です。人って守る生き方をすることで
安心を得たりするものだったり。
マグロを選ぶ生き方は勇気があるけれど
ココロは誰よりも豊かなえーごのせんせーに
なるんだろうなと思いました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Mika Sakai

Author:Mika Sakai
地球生まれ 地球育ち
生まれ変わっても また
地球人で生まれたいっ!

未来の子供達に
元気な地球を残してあげたい!
地味に でも必死に
自分に出来ることを続けてる
「えーごのせんせー」のブログ★

1979年6月2日 30歳
東京都渋谷区生まれ
小5から千葉育ち
現在 世田谷区在住
特技 逆さ字を書くこと

家庭教師スタイルの
マンツーマン英会話講師として
幼稚園から中学生までを
対象とした「せんせー」活動を
'05~'08まで3年間経験

成長してく生徒達を見ていたら
「自分ももっと勉強しなくては!」
と感じ 29歳で再留学決意

シドニーにて3ヶ月ホームステイ
心から「家族」と呼べる
素晴らしいファミリーとの出会い

現地の小学校で折り紙を使った
日本文化の指導も行いました

J-SHINE
(小学校英語指導者資格)
'08 11月に取得 一旦帰国

「先生、早く戻ってきて~!」
という生徒の声に負け
日本での仕事再開を決心

子供達への英語指導を通じて
地球の未来を明るく そして
希望に溢れた世界を作れたら・・・
こう願いながら 教えています

さて そんな私は・・・

三度の飯より「旅」が好き

地球のでっかさや偉大さを
肌で感じられる場所へ行き
地球人として生まれたことに
喜びを感じられたとき
人に優しくなれる気持ちを
得られるような気がします

旅を通じての沢山の出会いが
次の旅へと繋がる原動力に

国内だと 幕末史跡巡りに夢中

“坂本龍馬”に出逢ってからは
時代小説ばかり読むようになり 
日本の歴史にドブドブのめり込む

全ての幕末志士達を
ココロから尊敬しています

「この世に生を得るは
      事を為すためにあり」

この龍馬の言葉が
これからの自分が進むべき道を
明るく 力強く どこまでも
照らして出してくれる気がします

「人に歴史あり」

決して大きくなくていい
自分が生きてきた足跡を
ガシッとこの世界に残したい!!

いつも どんな時も 何に対しても
「感謝するココロ」を忘れずに

そして 海が好き
名前にも入ってる「夏」が好き
地球に生まれてよかったぁ・・・と
海にいる時 必ず感じます

また生まれ変わっても
やっぱり地球人がいいなぁ
海は 偉大です

2009年4月で 
いよいよ4年目に突入 

みなさんの力があったから
ここまで続けることが出来ました

ありがとう
本当に ありがとうございます
これからも もっともっと
みんなのハートを
高らかに鳴らし続けますよ~!

★☆メッセージはこちらまで☆★
     
beautiful06summer02
         @hotmail.com

全ての記事を表示する

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。